↑をクリックでトップに戻れるのですよ~。アニメ感想とか駄目人生晒しが主体      近況:さっさとメスドロアーに俺のキャッシュをぶち込みたいぜファック!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
パンプキン・シザーズ@第09話、朝霧の女
パンプキン・シザーズ:
朝霧の女っちゅーたら。

これじゃろがーい!!



まぁ出てこなかったけどね(´・ω・`)<当たり前

ストーリーとしては、戦争で死んでしまった恋人を待ち続ける女の人の話。
おっ、こうやって書いてみるとあやめさんに通じるものがw



あやめさん可愛いぜ(*´Д`)ハァハァ

死を受け入れるのはつらいことだけど、何のために死んでいったのか、その思いを知らないことはもっとつらいんだねぇ

スポンサーサイト
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※タグチックなものが使用可能。
太字にしたい場合は[太字][/太字]。
斜体にしたい場合は[斜体][/斜体]。
色を変えたい場合はで[色:FF0000][/色](デフォルトで赤にしてます、FF~の部分をお好きな数字に書き換えて色を指定してください。参考:フォントカラー早見表)で変化を与えたい文字を囲ってください。


URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今回は戦争で恋人を失った人の話。つい先日、戦争で生き別れた夫婦が50年後に再会した遙かなる約束っていう2時間ドラマ見ました。まぁしかし、50年で会えたから待ってみようよ、とは言えないですよね。ドラマでは、再会できたときには体がかなり老いてしまってて、見て
2006/11/29(水) 11:13:50 | 作品凝視鑑賞♪
品質評価 24 / 萌え評価 13 / 燃え評価 4 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 28 / お色気評価 1 / 総合評価 13レビュー数 73 件  霧がたなびく夜明けの街。朝帰りのオレルド准尉は、橋の上から川をのぞき込んでいる女に目を留める。「まさか身投げ?」。瞬間、疑いを抱いた彼
2007/10/18(木) 10:42:59 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。