↑をクリックでトップに戻れるのですよ~。アニメ感想とか駄目人生晒しが主体      近況:さっさとメスドロアーに俺のキャッシュをぶち込みたいぜファック!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
パンプキン・シザーズ Pumpkin Scissors@第03話、其は貫きものなりて
パンプキン・シザーズ:
民のために─

そう思って今まで生きてきたアリスですが、今回は自分の生活が民のそれといかにかけ離れているのか思い知ることに。
毎日食事にありつけているという当たり前は民にとっての非日常。

というわけで、食事を抜くことに



多くの民が飢えで苦しんでいるというのに、私はこの18年、当然のように貪っていた

しかし、その行為が民衆にはただのお遊び程度にしか移らなかったのでしょう、全く受け入れられないアリス
民のためにという思いは、いつしか意地のようなものになり、昼食を抜いたアリスは、その状態でトンネル工事を行います。
ですが当然栄養不足のためにダウン。

そして目覚めた彼女の横には、デカブツの姿…
彼に対し自分の思いを話したアリスば、失敗続きで失いかけていた民のためにという思いをもう一度取り戻し、再度アタック。



自分の屋敷を競りにかけてでも褒章を支払うと約束し、本来の目的であったトンネル工事を村人達と行うことに成功しました。

途中子供の運転する車が暴走してトンネル内が落盤するという事故が発生しましたが、ゲシュペンスト・イェーガーの力で無事帰還しました。



んー、ちょっち作画が怪しくなってきましたね。
最低限の作画レベルは維持できるように祈ります
スポンサーサイト
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※タグチックなものが使用可能。
太字にしたい場合は[太字][/太字]。
斜体にしたい場合は[斜体][/斜体]。
色を変えたい場合はで[色:FF0000][/色](デフォルトで赤にしてます、FF~の部分をお好きな数字に書き換えて色を指定してください。参考:フォントカラー早見表)で変化を与えたい文字を囲ってください。


URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。