↑をクリックでトップに戻れるのですよ~。アニメ感想とか駄目人生晒しが主体      近況:さっさとメスドロアーに俺のキャッシュをぶち込みたいぜファック!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ひぐらしのなく頃に@目明し編 其の壱 初恋
ひぐらしのく頃に:
あー…

オープニング:
気絶中の魅音と鬼婆。
恒例のネタバレカットですが、今回のは最悪。



それならもっとこう、なんかあったでしょう。
それこそ、最終カットとか…(笑)
ほほえましいと思いますよ?w
「騙す」という観点からも適任(・∀・)

本編開始:




学校から逃走する詩音。
詩音は監禁から逃れるべく、部下の葛西の力を借り、父の持ち物のマンションがある興宮へと。

そして、その後の生活の糧として、魅音の協力を得てエンジェルモートでアルバイトを開始。
貧しくはありましたが、学校にいては一生得られることのできなかった開放感の元、生活を続ける詩音。

しかし、異常とも言える情報力を持つ園崎家の勢力内で行動をしていたため、即刻鬼婆・園崎お魎に学校を抜け出したことがばれてしまいます。
ほとぼりが冷めるまで、行動を慎むべく食料品を買いだめする詩音…

ですが、悪いことは立て続けに起こるものらしく、運悪くとめてあったバイクに買い物袋を引っ掛けてしまい、それに腹を立てて蹴り飛ばしてしまったため…



っしゃあすぞこらあああああ」されてしまうことに



最初は彼らの珍妙な言語を楽しみつつ、時間を引き延ばし、人が路地裏を通りかかるのを待っていた詩音ですが、そのウザさが予想をはるかに上回り、さらに当初の彼らの目的だった恐喝から詩音に危害を加えようとしてきました。
しかたなしに、違法改造スタンガンで少し「眠って」もらうことにしようとします

が…

●いい加減にしないか!



待望の救世主がいまさら登場。
いさましく登場した割にはその救世主はあっさり突き飛ばされてしまうのですが、その瞳に宿る強さは彼が不良に対し「手を出さなかった」のだということを雄弁に語っていました。

そして魅音の知り合いらしい彼の頭をなでる感触に詩音の心は奪われるのでした。

そしてこれが悟史くんとの初めての出会いでした──

●そんなわけで

悟史くんに惹かれていく詩音なのですが、彼の境遇を知れば知るほどに、彼が心を痛める唯一の妹、沙都子のことが悟史君にはついて回ることを詩音は知っていきます。

両親を失い、財産の全ても叔父と叔母に奪われた可愛そうな悟史君──
そんな悟史君に寄生虫のように付きまとい重荷となっている沙都子──

なんて可愛そうな悟史君。

あいつさえ…
沙都子さえいなければ…

悟史君はもっと好きな野球に打ち込めただろうに──

あいつがいるから…
あいつが悟史君の重荷になるから…

許せない許せないゆるせないゆるせないゆるせない



悟史君への思いから、魅音に変装して学校の授業に参加した詩音でしたが、沙都子の兄に甘える態度が彼女の怒りを(知らず知らずに、というか、詩音の一方的なものですが)買ってしまい、詩音は暴走。
さらに最悪なことに悟史君に嫌われる結果となってしまいました。
スポンサーサイト
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※タグチックなものが使用可能。
太字にしたい場合は[太字][/太字]。
斜体にしたい場合は[斜体][/斜体]。
色を変えたい場合はで[色:FF0000][/色](デフォルトで赤にしてます、FF~の部分をお好きな数字に書き換えて色を指定してください。参考:フォントカラー早見表)で変化を与えたい文字を囲ってください。


URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【10秒で分かる、今日の『ひぐらしのなくころに』】脱走犯は最強の双子の片割れ入れ替わりで悟史と出会う成り代わってレナの打ち明け話を聞かされる学校で沙都子ぶっ飛ばし4年目のオヤシロ様の祟りはまだ起こっていないういうい、んでは「ひぐらしのなく頃...
2006/07/24(月) 23:02:17 | ここには全てがあり、おそらく何もない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。