↑をクリックでトップに戻れるのですよ~。アニメ感想とか駄目人生晒しが主体      近況:さっさとメスドロアーに俺のキャッシュをぶち込みたいぜファック!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ひぐらしがなく頃に@祟殺し編 其の弐 キズナ
ひぐらしのく頃に:
沙都子が学校にこなくなってしまいました。
とりあえずちらちらと見ていきましょう。

●クラウド



立ち絵が追加されました。

鬼隠し編の時のそれとは明らかに違う、はっきりいって腹立つ微笑み。
経絡秘孔をついて圭一の口を割らそうとしますが、入江先生がそれを阻止。

さり気に法律にも詳しいことをアピールします。

そして大石警部の肩もみの治療を終えた後、岡村くんたちから沙都子に関しての情報をゲット。

●黙ってんじゃないわよ、聞いてんの前原圭一ッ?!?

削除

え?割と重要なシーンのはずだったんです、が…??
梨花の境遇、保護者、なぜ監督は沙都子を養子にできないのか?など語られるんですが、なくなっちゃいました。
梨花には血縁者がいないこと、沙都子が以前一年ほど叔父夫婦と暮らしていたこと、独身の人には養子を引き取ることが不可能であること、などが絡んでいるとだけ一応の説明をしときます

●帰ってきたおじ



沙都子の家へと向かった圭一。
そこで出会った沙都子は奴隷同然の扱いを受けており、その目からは光が失われていました。

そして、沙都子の体に残る生々しい青あざ。
突然に友人の自由を奪い、自分たちのこれまでの生活を奪った男に、圭一の怒りは頂点に。

その怒りは帰りの車内でも消えることはなく、圭一は何とか沙都子を救う方法はないかと必死で思案。
入江先生は血のつながりなどない、ただのクラスメイトに対しここまで思いやる圭一に対し、少々驚きを示します。

そこまで沙都子を思いやるのなら、沙都子が家の中まで荷物を運ぶのを手伝ってやれよとかそういう突っ込みはタブーです
尺のせいなんだと心の中で三回復唱しましょう。

●トミー



綿流しの時みたいに、鷹野さんと一緒に登場。
圭一は鷹野さんから、ある情報をゲットします。

●御三家の長、園崎家




一縷の光明を求め、魅音に相談を持ちかける圭一。
頼むからお前のところの井戸に一人静めてくれよ、と頼む圭ちゃんでしたが、魅音は話の途中でそれを中断。
何をすることもできません。

●そして

必死に、沙都子に今の苦しさを感じさせないようにはっちゃける部活メンバー。
しかし、沙都子の心はすでに鉄平の虐待により限界を迎えており…



圭一になでられたことが、兄との最後のふれあいを思い出させ、半狂乱に。
先ほどまで食べていたものを全て嘔吐し、自らに振るわれる虐待におびえるように、カーテンに隠れるのでした…

事態はすでに限界を超えていたのです。
スポンサーサイト
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※タグチックなものが使用可能。
太字にしたい場合は[太字][/太字]。
斜体にしたい場合は[斜体][/斜体]。
色を変えたい場合はで[色:FF0000][/色](デフォルトで赤にしてます、FF~の部分をお好きな数字に書き換えて色を指定してください。参考:フォントカラー早見表)で変化を与えたい文字を囲ってください。


URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。