↑をクリックでトップに戻れるのですよ~。アニメ感想とか駄目人生晒しが主体      近況:さっさとメスドロアーに俺のキャッシュをぶち込みたいぜファック!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
うたわれるもの@第07話、皇都侵攻
うたわれるもの:
伝染する熱気。



勢力を増したハクオロたちを止める武力はベナウィ以外にはおらず、ハクオロは次々と拠点を制圧。

へっぽこ侍大将だって撃破です。



こうして捕虜になってしまったヌワンギでしたが、とらわれのその首にオボロが刃を振り下ろそうとしたそのとき──
制止の声が入り、エルルゥがみんなの前に出てきます。

そして心優しいエルルゥはヌワンギを解放。

放心状態のままヌワンギはどこかへと行ってしまいます。


(゚д゚)

そして、計画は着実に進行し、ついに皇都攻略を残すのみ。
最後の戦いが始まります。

が、何度もいうようにもはや王にまともな戦力は残っておらず、終始圧制で軍を進めるハクオロ。
そしてそんな戦況に乗じて、ベナウィの部下、クロウがひそかに行動を開始。

手はずどおりベナウィを牢から出し、退却を開始しようとしますが…
彼は武装を開始。

クロウをして、「守る価値のない」この国を彼は守るつもりなのです。



再び悠然と、ハクオロらの前に立ちふさがるベナウィ。

オボロの横一閃、凪切り、斬り上げ、フォロースイング…流れるようなコンビネーションをこれまた流れるような体捌きでかわし、突進撃で反撃。

オボロの成長を確かめるようにベナウィは戦います



が、オボロが増援の迎撃に向かったため、次なる相手は…

ハクオロ──。

こちらの武力も互いに拮抗し、しばらく膠着状態が続きます、が……
ついに、ハクオロたちの軍が侵攻をほぼ終えたらしく、その味方が館内になだれ込み始めます。

そしてそれをみたベナウィとクロウはサインを交わし、ベナウィはどこかへと走り始めます。
ハクオロもあわててそれを追おうとしますが、クロウがそれを阻止。



クロウが守りし先。
そこにいたのは、インカラ。

ベナウィはその元へと走りより、自らの仕える国と、その王の幕をひき…

自らにも幕を下ろそうとします。

が──

寸前のところでハクオロがそれを阻止。



どうにも命を粗末にしたがるやつが多いアニメですね。

とにかく、そんな彼を加え、ハクオロたちは新しい国「トゥスクル」を設立。
悪政は終わりを迎えました。
スポンサーサイト
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※タグチックなものが使用可能。
太字にしたい場合は[太字][/太字]。
斜体にしたい場合は[斜体][/斜体]。
色を変えたい場合はで[色:FF0000][/色](デフォルトで赤にしてます、FF~の部分をお好きな数字に書き換えて色を指定してください。参考:フォントカラー早見表)で変化を与えたい文字を囲ってください。


URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。