↑をクリックでトップに戻れるのですよ~。アニメ感想とか駄目人生晒しが主体      近況:さっさとメスドロアーに俺のキャッシュをぶち込みたいぜファック!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
クラウ
KURAU:
最終話

長き戦いの末限界を迎えたクラウ

20041217231347.jpg

私はいつでもあなたと一緒にいるから

クラウの中のクラウがついに消滅の時を迎える

残されたクリスマス

20041217231251.jpg


リナクスにおける死と同意義である対との別れ…
涙止まらぬままに─

20041217231259.jpg


そしてその頃、クラウの中のクラウが消滅した事により、本当のクラウが目覚める

20041217231243.jpg


ようやく取り戻した父との時間…
だが、それは同時にクリスマスの一番大切なものを奪って行った。

後半へ
月日が経ち、クラウがいない生活にも居場所や大切なものを得たクリスマス

20041217231233.jpg


しかし、彼女の心に残る大きな穴は何者にも埋めることはできず
夢で出会うたび、クラウのいないという事実に涙を流す日々を過ごす

そして、かつてクラウがそうであったように、悲しみのまま空を漂っていると、突然元の世界へ返っていったクラウが彼女に話しかけ…

光が溢れる─

20041217231318.jpg


生まれでた、新たなクラウ

─おしまい─

最後は思わずハァ?とか思いつつもニヤリとしてしまいましたw
エンドロールで流れた映像の全てがよき思い出を呼び起こしてくれてやばかった(*´ω`)
対と言うキーワードに基づき、家族の、恋人の、兄弟の愛を見せてくれた本作に心からお礼を言いたいです!
スポンサーサイト
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※タグチックなものが使用可能。
太字にしたい場合は[太字][/太字]。
斜体にしたい場合は[斜体][/斜体]。
色を変えたい場合はで[色:FF0000][/色](デフォルトで赤にしてます、FF~の部分をお好きな数字に書き換えて色を指定してください。参考:フォントカラー早見表)で変化を与えたい文字を囲ってください。


URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。