↑をクリックでトップに戻れるのですよ~。アニメ感想とか駄目人生晒しが主体      近況:さっさとメスドロアーに俺のキャッシュをぶち込みたいぜファック!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
IGPX -Immortal Grand Prix-@第11話、そして・・・
IGPX:
すいません…
どうみても、面白いんですが…



やればできんじゃんよ(*゚∀゚)=3

演出、レース展開、エピローグ、繋ぎがほぼかみ合った今回。
やっと見せたいものを見せてくれた感じがしました。

結果に関してはまぁ、分かりきってた感がありましたがありでしょう。

つか、傷の人が意外にいい人でビックリw



彼もいわゆるツンデレだったのですねw

今回判明したカニンガムの必殺技に関しては、ただ一言、能登だなぁ、と





↑:多分横から見るとこんな感じ。

攻略方法が、かわせってまた、無茶苦茶だよなw

とりあえず、来週も期待してますよ(・∀・)

ちょっと戯言:
まぁ、上のキャプからも分かるように、ちょこちょことサモクラやっとります。

取り敢えずの感想としては能登ゲーだなぁというのが率直なところ。

AGLが異常に高いため、A一段目>歩き>A一段目がほぼ永久な感じで繋がるのがそう感じる所以。
つか、一定回数以上やると、敵がダウンしたので、永久なのかもしれません。

まぁナックルが一番寒かった1から比べると(※)割とマシな仕様にはなっているのですが、それでも激ツヨ。
けどまぁ、今回ボスがかなり強いのでそれもありなのかもしれません。
とりあえず能登マンセーなのです(まとまりなく、終了

※1ではナックル装備時に2Aでうかせて再度2Aで拾い、以下繰り返しという簡易永久が存在。
デカキャラ以外はほぼ確実に葬り去れる凶悪武器でした(今回は空中の敵に対してコンボ制限があるためにそれは不可能。
スポンサーサイト
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※タグチックなものが使用可能。
太字にしたい場合は[太字][/太字]。
斜体にしたい場合は[斜体][/斜体]。
色を変えたい場合はで[色:FF0000][/色](デフォルトで赤にしてます、FF~の部分をお好きな数字に書き換えて色を指定してください。参考:フォントカラー早見表)で変化を与えたい文字を囲ってください。


URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
IGPXの感想☆1. IGPX 1 新品 Y 5,569 PINKのポイント☆タケシVSリバーでタケシがギリギリ勝利です☆3人が力を合わせて挑戦するところカッコイイです☆
2005/12/16(金) 06:18:33 | ☆PINK’S ROOM☆
「そして…」 プレーオフ進出をかけたスレッジママとの対戦。タケシとリバーの戦いは
2005/12/16(金) 10:43:37 | たこの感想文
IGPX 1  サブタイトル「そして・・・」  タケシvsリバーの戦いに決着の時が!  以下詳細  ***********
2005/12/23(金) 09:27:51 | オヤジもハマる☆現代アニメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。