↑をクリックでトップに戻れるのですよ~。アニメ感想とか駄目人生晒しが主体      近況:さっさとメスドロアーに俺のキャッシュをぶち込みたいぜファック!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
AIR 夏 特別編@前編、やまみち mountain path
AIR in Summer:
うお、まさに途中って感じの始まり方ですなぁ。
一切の前置き無しにいきなりこれを理解するのは結構しんどいんじゃないかなぁとか思うのですが…。

とり合えず、Summer編について軽い説明をしますと…
Summer編とは、このAIRという物語の始まりといえる部分で本編から千年昔に起こったお話です。
視聴者側が主として見るのは、国崎往人の祖先である柳也、そして裏葉、神尾観鈴の祖先の神奈備命、この三人。
そして、物語は忠臣である柳也に対し神奈が母親に合わせるよう命令するところから展開していきます。

雨天を選び、深夜に前もって柳也が作っていた抜け道を使い、神奈をつれ館を抜け出る柳也と裏葉。
そして時を同じくして、その館に対し何らかの組織による夜襲がかけられて、館は火の手を上げていました。
まもなく三人の前にその姿を現す襲撃者達。

途中神奈に立てた不殺の誓いを破りそうになりながらも、柳也はかく乱などによりその襲撃を一時的に突破。
神奈らを守る事に成功します



そうして翌日から早足に、追手を気にしながらも神奈の母の待つ地、高野山へと急ぐ三人。

途中、幾度と無く倒れそうになる神奈様ですが、そこを家族のような温かさと、可愛さ余っての意地悪により励まし一行は歩を進めます

暑さに神奈がやられそうになれば、水をかけつつ主君をコケにし



猿(ましら)に襲撃された神奈を助けようとしたものの、逆にいわれのない覗きの罪で裏葉に扇子でえいえいとやられたり

また、あるときは、母親に見せるべく練習しているお手玉で絶命しかけた神奈に本気でどきりとしたり…

いつしか家族以上の温かいつながりを作りながら、三人の旅路は続いていきます



そして道中、市に辿り着いた一行。
今まで外に出たことの無い神奈様は、この活気ある場所に興味津々。
柳也から目立つ行動をしないように釘を刺される神奈様ですが、そこは幼きお年頃。

数瞬前に交わした約束さえも、その熱気の前に忘却…
館の中では殆ど見ることの無い、珍品の数々にその目を奪われてしまいます



が、実は裏葉曰く、その数々の珍品はどれも一度は神奈の口に入り、また思い出深き出来事の数々を作ってきたものであるという。
裏葉の証言によると、若かりし日の神奈さまは、大量のもちを食ってはのどにつまらせごろごろと悶え



またあるときは、白屠蘇(しろとそ)を呑み世話役達を巻き込み大暴れ



食べ物が絡むと神奈さまは大層ハッスルなさるそうなのです

かかか、神奈さま萌えー!!(*´Д`*)

と、俺が悶えている間も時は流れ、日も暮れ、時は夕刻。
そして、その頃、市にて翼あるもの同士の静かながらも激しい戦いが静かに始まろうとしていました。

ことの始まりは、館でも見たことの無い面妖なものに対し優しき神奈さまが慈愛の指を出した事。
自身を侮辱されたのか、はたまた本能なのか目の前に差し出されたその指をついばむ面妖なもの
その不埒な振る舞いは、少々おつむの足りない骨ばった村娘の感情を激昂させ…

今、静かに戦の幕が開ける───!!



攻める鶏、守る神奈様。
鶏が口ばしでつつこうとすれば、神奈様はその裸拳にて鶏を追い払い。

おっさんの頼りない声で戦いが止められるまで、その白熱した超対戦は続けられました。

そんな一騒動が終わるや否やノリノリで次のものを探そうとする神奈様。
が、そんな二人の前に現れたのは足はボロボロ、手は枯れ木のように痩せ細った老人。
戦に追われ着の身着のまま逃れてきたというその老人に対し、疑いの眼差ししか向けない柳也を諌め、手持ちの品を与えさせる神奈様。

神奈様の中では「あのものがやせ細っていた」という事実のみが全てで彼女はただそれに基づき行動したまでなのです。
このあたりは殺さずの誓いとかにも見れますが、神奈様のカリスマな部分なのです。

案の定そんな神奈さまの真っ直ぐな部分に自らの選んだものの正しさを確信し、神奈さまと共に歩いてゆく柳也。
と、ふいに二人に混ざりこむ、今まで行方知れずだった裏葉。

真に嬉しい心遣いに感謝しながら、涙を流し、神奈に自分が抜けていた理由の一つである神奈の食料の胡桃を神奈に与え、また移動を再会する三人



そして、しばらく歩き野営地点に到着し、裏葉の抜けていた本題に付いて語り合う裏葉と柳也。
裏葉曰く追手は、もうそこまで迫っており、先ほどの市はそのカモフラージュだそうなのです。

そして、そんな迫る戦闘に対し臨戦態勢に入る柳也に対しその夜こっそりと話し掛ける神奈様。



翼人の翼が静かに開く…

~次週へ~

あー。これの長文書きにくかった(;´Д`)
これに比べたらガラスの仮面とか言ってどれだけ書き易いか!w

次週どーすっかな…
スポンサーサイト
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※タグチックなものが使用可能。
太字にしたい場合は[太字][/太字]。
斜体にしたい場合は[斜体][/斜体]。
色を変えたい場合はで[色:FF0000][/色](デフォルトで赤にしてます、FF~の部分をお好きな数字に書き換えて色を指定してください。参考:フォントカラー早見表)で変化を与えたい文字を囲ってください。


URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 全国のKEY並びに京都アニメーションファンの皆さんこんばんわ!我々が待って待って待ちまくった、京アニ版AIRの番外編「AIR IN SUMMER~夏・特別編」がついにベールを脱ぎましたよ!「や、オレ先週TBSアニメフェスタで見てるから」とかほざく不心得者は空気(AIR)を読めー!
2005/08/30(火) 02:42:29 | Old Dancer's BLOG
遂にAIR・夏 特別編を見る時が来た。私はこの日をずっと待ち焦がれていた。私にとってAIRはあまりにも特別な存在だ。AIRを超えるアニメに出逢う事は一生ないとまで思ってる。イタイとか思われようがそんな事知ったこっちゃない。良いものは良い。TV版AIRの放送終了後に
2005/08/30(火) 10:01:36 | 【馬と戯れる少女逆転スリーラン】
今回はAIR 夏特別編 前編 「やまみち-mountain path-」 の感想を書きます。感想脚本・演出・作画・音楽のすべてにおいて相変わらずクオリティーが高かったです。今回の特別編は制作者側の原作のゲームが持っていたコミカルな要素を生かしギャグ主体のものにしようという意図
2005/08/30(火) 14:32:16 | 萌えと燃えの日記。
「AIR」本編とは異なり、とても雰囲気が明るい作品になっていました。SUMMER編はこちらの方が原作に近いのかな。
2005/08/30(火) 15:45:08 | LUNE BLOG
半年ぶりですね・・・AIRもう、感涙しそうですよ★
2005/08/30(火) 16:20:17 | (仮)みつきちゃん親衛隊
今、前編を見終わりました。作画も結構しっかりしているし、ストーリーも中々。「鶏」最強伝説って感じだお。神奈様のツンデレっぷりには一寸萌えぇーですた。後編は柳也の話みたいで凄く楽しみ。この手の外伝は大いに歓迎なのでまほろさんの時みたいに他のストーリーも希望
2005/08/30(火) 17:26:34 | ? blog
TVアニメ版AIRのSUMMER編が特別編として帰ってきました。それでは、さっそく感想を。
2005/08/30(火) 17:35:07 | さくら日記
夏特別編は柳也、神奈、裏葉が中心のストーリです。AIR本編の8話から9話にかけての補完と思われます。柳也達が逃げるところからスタート、ここら辺は8話のままです。OPは途中で差し替えられている部分がいくつかありました。...
2005/08/30(火) 17:41:19 | 雑文書庫
待ちに待ったAIR IN SUMMER!神奈、柳也、裏葉にまた会えたよー!全体的には、8話の屋敷から抜け出して紀州の霊山に向かうまでの道中にあった、原作の省かれていたシーンをオリジナルを加えて書いています。
2005/08/30(火) 23:07:48 | 万聞は一見に足るやも
あれから約五ヵ月・・・・AIRが帰ってきた!つーコトで、夏・特別編の前編なワケですが。映像面でのクオリティの素晴らしさは健在。ストーリー的にもコミカル色が強く随所で笑わせながらもシリアス要素も盛り込み、更に観ている側が来るべき「結末」を知っているコトも含めて
2005/08/30(火) 23:54:53 | 今日のブログ 明日のグラブロDESTINY
 ということでやって来ました、『AIR In Summer』(前編)「やまみち -mountain path-」。  ちょうどこの二週間は、『フルメタル・パニッ
2005/08/31(水) 00:06:26 | 『遍在 -omnipresence-』
京アニ伝説。神アニメ。再び。いまだOPの入りを聴くだけで鳥肌が立ってしまう。OPアニメは変更箇所少なかったのは残念だけれど、新作カットの出来は素晴らしい。SUMMER編を前後編で再製作とのことだけど、本編で豪快にスッ飛ばした、神奈・柳也・裏葉の逃避行をキッチリ描写
2005/08/31(水) 00:06:32 | 秋芳堂
本編ではほとんどカットされた、SUMMER編なんだけど、テンポがいいですな。 見
2005/08/31(水) 01:26:42 | 人の褌(仮)
いよいよ「AIR 夏・特別編」の放送です。アバンタイトルは、神奈たちが屋敷から逃げるところからです。んでもって、オープニングは夏仕様ですよ~~!めちゃめちゃ感激してしまった・・・相変わらずクオリティの高い映像ですね~追っ手に囲まれた3人ですが柳也が助走して逃げ
2005/08/31(水) 03:18:27 | もえろぐ
Air特別編やっとキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!OPの鳥の唄を聴いた瞬間に(´Д⊂グスンですよ~☆あっ、でも特別編用に一部OPが変わってたけど、晴子がバイクのクラッチを踏む音を消し忘れてましたw
2005/08/31(水) 10:20:52 | ヲタクの何処が悪い?
AIR in Summerの第1話がBS-iにて放送されました。
2005/08/31(水) 11:53:28 | anges's gao!!
やまみち -mountain path- AIRのOPは何回聞いても名曲ですなーーー・・・。若干特別編仕様になってるとこも、うれしいぜ。この歌はいい意味で鬱になるからな。現実に戻れなくなる恐れがあるのよ。 
2005/08/31(水) 14:28:21 | アニヲタ西中★萌える部
AIR 夏特別編 前編「やまみち」8/28放送分以前、BS-iで放送されていたAIRの続編が夏にある!!ってことは知ってましたが、いつあるのか今日まで全く分かりませんでした。自分ではいろいろ調べたつもりだったんだけどな~なぜ放送日時がわかんなかった・・・。
2005/08/31(水) 22:05:30 | be Natural
↓クリックすると大きめのまとめ画像が別ウインドウで開きます。物語は唐突に始まった。柳也と神奈の出会いなぞスッ飛ばして、神奈を逃がすあの雨の夜から始まる。冒頭から緊迫した空気。あのホノボノとした光景、あのすっとぼけたボケツッコミは今回見ら....
2005/09/01(木) 13:28:54 | Heart of the Daze
AIR 夏 特別編 前編 「やまみち -mountain path-」AIRのTV版の放送が終わって約5ヶ月、待ってましたよこの日を!また、あの感動を見れるかと思うとワクワクしてしまいますよ。率直な感想は、面白かったです。もう、神奈様キタ━(゚∀゚)━!ですよ!!TV版のSUMMER編は
2005/09/01(木) 21:30:45 | MADの日々
今回の話は、神奈編です。かなりよかったです。AIRの話を壊さないようにしながら面白くなってます。でも、OPの変更をしたらもっとよかったです・・・この話に絶対に登場しないようなキャラが写ってました・・・でもAIR関連だからOKか・・・神奈・・・かわいいよ~ここサ....
2005/09/04(日) 20:37:03 | 現代人は俺を●●●と呼んでいる
(公式サイト)京アニすげぇよ←何度言ったのだろうか・・・。それくらいすごい。クオリティは無問題。TV版でカットされた原作の場面で構成されてましたな。脱走とか殺さずの誓いとか市で事とか~。少し変わったOPを10回くらい見てる気がする。前編は割とコミカ....
2005/09/05(月) 02:20:44 | 布達の橋
昨日ようやくAIR IN SUMMER前編を見られました。劇場版の性格変わりすぎな神奈&柳也を見た所為もあり尚一層懐かしく思いました(笑)本編では2話しかなかった都合上あまり遊んでいられず3人のやり取りが少なかった点が残念でしたがその分をここで見られて満足...
2005/09/08(木) 04:20:24 | 雨後の筍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。