↑をクリックでトップに戻れるのですよ~。アニメ感想とか駄目人生晒しが主体      近況:さっさとメスドロアーに俺のキャッシュをぶち込みたいぜファック!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ああっ女神さま@第23話、ああっ救世主は笛の音と共にっ?
ああっ女神さまっ:
暴走を始めたウルドを阻止すべく召集されたワルキューレ




ってヲイ!

一人かよ!!


この事態を危惧してやがったくせに、今一緊迫感にかける天上界ですが、地上では、ウルドを恐怖の大王から開放すべくベルタンがその封じられし力を解放していました

耳飾の破壊と共に、ベルタンに宿る真の力
と、ベルタンの力の解放を感じ取った神様は「開放したか」と、独り言をいい、召集したモッコスワルキューレの出撃を一時取りやめます

一方、地上を暗黒化させる計画を始めるウルド。
手始めは、地上界の、封印の楔となる地点の破壊。
そして、それをこなし次々と準備を進めていくウルド

と、使われ始めたウルドの力を感じ取ったベルタン。
さっそく、ベルタンは鏡を使い、ウルドの元へと向かいます
他力本願寺にスクルドを残して



さて、ウルドの元へと到着したベルたん。
到着一番、奇襲をかけ、ウルドの手にある壷を貫きます



開始十分で終了!?とか焦る俺でしたが、突如あたりに響く恐怖の大王の声
そう、壷を貫かせたのは大王の作戦だったのです…

訪れた最悪の事態…
地上に究極破壊プログラム「フェンリル」がその姿を現します



そのころ、そんな事態を知らず、ただお姉さまに置いていかれた寂しさを抱き、ばんぺいくん@バイクモードで道を行くスクルドたん



おいおい何か可愛いぞこのスクルドたん(*´Д`*)


と、俺が興奮していると、道中に携帯が。
そして、なり始めるそれ。
不思議に思い、それを拾い上げ電話に出るスクルドたん
すると、それは神様からの連絡でした

なにやら、最終破壊プログラムのワクチンをスクルドたんに任せ、電話を切る神様
ついでに教えてもらったベルタンの居場所へとスクルドたんは急ぎます!

一方、地上に現れてしまった最終破壊プログラムを何とか押さえようと頑張るベルタンは、何とかウインドケージにフェンリルを押さえ込むことに成功しました
しかしウインドケージを破らせようと、ウルドがその力をフェンリルに与えた時、何と不測の事態がおきてしまいました

フェンリルがウルドのエネルギーを際限なく吸収し始めたのです…!

その影響で、殆ど力を吸収されつくしたウルドは、ようやく魔王の支配から解放されます
そして、さらなる力を手に入れ、再びベルダンディの前に対峙するフェンリル

もはや絶望─

そんなときようやく救世主が登場します



その手に携えた笛を渡す救世主
そして、その笛でベルダンディは対究極破壊プログラムを地上へと呼び寄せます



正直清らかな気が全くしないその笛の音で─!


ワクチンの力にこのままでは終わらんぞ!とありがちな捨て台詞を吐き、消滅するフェンリル
ようやく全てが終わり平和が訪れた…
そう誰もが思ったその時、突如暴れだすワクチン

そう─

あろう事かワクチンはフェンリルのその毒牙により、ウイルスを感染させられていたのです




~次週へ~
スポンサーサイト
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※タグチックなものが使用可能。
太字にしたい場合は[太字][/太字]。
斜体にしたい場合は[斜体][/斜体]。
色を変えたい場合はで[色:FF0000][/色](デフォルトで赤にしてます、FF~の部分をお好きな数字に書き換えて色を指定してください。参考:フォントカラー早見表)で変化を与えたい文字を囲ってください。


URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
・ああっ女神さまっ 第23話「ああっ救世主は笛の音と共にっ?」 恐怖の大王編 中編。 いよいよプロテクトが解かれる究極破壊プログラム。 ベルダンディも自らの力の封印を解き、本来の一級神としての力を解放。・鋼の錬金術師 第13話「焔 vs 鋼」 先週
2005/06/26(日) 10:12:12 | 王様の耳はロバの耳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。