↑をクリックでトップに戻れるのですよ~。アニメ感想とか駄目人生晒しが主体      近況:さっさとメスドロアーに俺のキャッシュをぶち込みたいぜファック!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ローゼンメイデン第5話@階段
ローゼンメイデン:
暮れなずむ学校。体育館裏。
今回の話、階段はそんなシーンから始まります。

体育館の裏には二つの影。
我らがノリ姉と、見知らぬ男子。
どうやらノリ姉は密かにモテるみたい

と、思いきや、呼び出した本人が口を開く前にノリ姉の断り一閃

「ごめんなさい」


ノリ姉は優しい人なのです。
全ての告白を聞いてしまうときっと断れない。
今は弟の世話で手が一杯、だからこそ相手の気持ちを知ってしまう前にきっぱりと断ってしまうほうが良い…
そんなノリ姉の優しさなんでしょう

と思いきやノリ姉の台詞が続きます

「実はね今日、部活終わったらお家で皆一緒にケーキを食べる約束をしてたの急いでかえらなくちゃいけないからお話はまた今度でいいかしら」

…(・∀・)

………l・∀・)

……………l∀・)




天然も良い所じゃねぇか

ノリ姉



体育館裏に、後輩と先輩なら喧嘩、男と女なら告白。
そんな連立方程式をスルーする女、ノリ。

やってくれるぜ…(額の汗をぬぐうモーションで

という訳でタイトルコールを挟み、今週分がスタートしました。
ダイニングの机には五つの苺のショートケーキ
用意が済み、皆を呼び寄せようとするノリを

「黙って」


と一喝する真紅様。
どうやら、その興味の先はテレビに映るくんくんにあるようなのです
とても大切な場面を息一つ付かず見つめる真紅様と家来達は、あまりの感情移入から

「くんくんは天才よ」
やら、「くんくん頑張るの!」

など口々にくんくんへの励ましの言葉を口にします

とまぁそんな感じでお察しのとおりくんくん殺したいなぁと俺が思っている最中、悪意に満ちた視線が雛苺に注がれていました



そう、その名は翠星石…
そして、その目に宿る悪意は、ショートケーキが二人に出された時雛苺に向けられました。

進行中の劇がクライマックスに差し掛かり、ダイニングに響くくんくんの待ったコール。
振り向く雛苺

刹那、悪意あるものの白き顔に亀裂が入り、もうひとつの事件が起こります…




くんくんがその指で犯人を指し示そうとした瞬間、響き渡る泣き声



急に泣き出した雛苺をあやそうと、ノリが雛苺の示す先を見ると、そこには、苺のなくなったショートケーキ
と、突然口を開く真犯人…

「雛苺ったら酷いですぅ」
突然起こった出来事を全く把握できない雛苺を置いて、真犯人は語り続けます

「自分の苺を食べたからって、翠星石の苺をよこせと暴れるんですぅ」
ショックを受けつつも、ノリの注意に必死に反論する雛苺をよそに、さらに続ける真犯人

「もういいですぅ、この意地汚いガキに私の大切な苺をくれてやるですぅ…
クッ(涙をこらえるふりをしつつ)もってけですぅ(フォークに刺した苺を雛苺に向けつつ)」


もはや理解の範疇を超えた展開に白くなる雛苺。
そして、ノリの下した悪い子の評価は雛苺へと向けられるのでした

「あらあら良いのよ。雛ちゃんのためにならないわ」とすっかり翠星石に騙されたノリ。

こらえきれず、涙を流しながら部屋を出て行く雛苺
そしてそこには、密やかな悪意ある眼光



んー、性悪どころじゃなく、極悪ですね

さて、そんな翠星石の犯行にこっぴどくやられた雛苺は一向に下に下りてくる様子がありません。
さすがに心配したノリはジュンに雛苺をなだめることをお願いします。

やる気無く
「一匹少ないだけで調度いいじゃないか」と返すジュンに「たまにはいいこと言うです人間」とノリノリで同意する翠星石。

そんなあまりに雛苺に対しあまりに冷たい二人に、とうとうノリの怒りが爆発し、ノリ姉はもし雛苺を説得できなかったら、今晩の花丸ハンバーグを抜く事を告げ、出て行きます

と、今まで関せずだった真紅様と、雛苺に対しボロカスだった翠星石、両者の顔が曇り、二人はショック状態に陥ってしまいました



どうやら、二人にとって非常に重要なファクターらしい花丸ハンバーグ。
それを目指し、今二人の乙女が手を結びます




完全武装で




っうぇwww


あまりに和平という言葉から遠いその装備に我々視聴者の言葉を代弁するが如く「ちょwwwおまwww説得する気ゼロスwww」と突っ込むジュン
すると、そんな口ばかりの家来に

「なら、あなたが何とかしなさい」

と突っ込む真紅様

いってることはその通りな気がしますが

やっぱりおかしいですよ、真紅様

しかしそんなおかしすぎる現実に流されてしまったジュンは、しぶしぶ雛苺のこもる、自らの部屋へと向かいます。

そして、ジュンが発見したのは、見事なまでに拗ねきった雛苺の姿



始めこそ、翠星石のことを少しでも理解しようとするジュンに心を開こうとしなかった雛苺ですが、性悪人形のこれまでの所業から、雛苺への理解を示したジュン。
こうして、チビ・チビチビ組と真紅・性悪組が階段を隔てて形成されたのでした

階下、送り込んだジュンの帰りの遅さに苛立ちを示す翠星石…
ふと、階段の上を見つめると、そこにはバリケードを形成し、翠星石への反抗の意志を露にする雛苺と、見事に懐柔されたチビ人間の姿



こうして翠星石の寝床(トランク)とそれを止めに走ってきた翠星石自身へのクレヨン攻撃を期に、二つの勢力のぶつかり合いが開始します
四人の仲を心配するノリの心と裏腹に…

さて、ついに突入した全面戦争。
雛苺への罵倒を開始した性悪人形に対し投擲で返す雛苺。
罵倒に対して帰ってきた、

「大体お前がこいつの苺を食べちゃったのがそもそもの始まりだろう」 という、全く持ってもっともな意見にさしもの翠星石も言葉を失います。

そして、手を顔にやり翠星石が取った行動は



どこから当てているのか不明なスポットライトを使った

泣き落としでした

証拠がどこにある!?と偽りの涙を巧みに使い、無実を主張する極悪犯に憤慨するチビチビ組ですが、ここでジュンがあることを思いつき、「あるもの」を階段の下に向けて投げ込みます
グロテスクなそれに翠星石が気を取られているうちに、それを投げてきたチビ人間は階段のしたに降りてきて、グロテスクなそれに付いての説明をします。
チビ人間曰く、それは真実のワニであり、嘘吐きがその口の中に手を入れると、その手を噛み砕いてしまうのだ、という。

何とか自分の行動の立証を避けたい翠星石は、そそくさとその場を逃げようと試みますが、ここで、醜い抗争に興味を一切示さなかった真紅様に、あろう事かワニの口の中に手を入れるように強要してきました。



何とかはぐらかそうとする翠星石ですが、真紅様が近付いてきて、さらに後ろには敵対組織がいるという絶体絶命の状況。
と、うろたえる翠星石の後ろから突然、

「ワッ」
という大声。

それにビックリした翠星石は迂闊にもワニの口の中にその手を入れてしまいます

予想外の出来事に驚く翠星石は、その手に噛み付いたワニをぶんぶんと振りながら

「キャア、ごめんなさい、つい出来心で!
あんまりチビチビが間抜け面をしていたのでつい、いじめたくなったんですぅ
悪気はなかったんです!
だからワニを何とかしてください!!」

と悪気はないとか言いながらどう好意的に解釈しても悪気しかない本心を明らかにしてしまいます

一通り本心を吐き出し、我に返った翠星石に鋭く突き刺さる真紅様の突っ込み

「無様ね」
その一言に、翠星石は、泣きながら階段を駆け下りて行き、再び雛苺への対抗心を燃やします。

さて、時間がしばらく経ち、一向に攻める気配をなくした、下の者達の様子に和解を提案するジュン
しかし、未だ翠星石のしたことへの怒りが収まらない雛苺。
まだ少し長引きそうな戦闘にため息を漏らすジュン

と、ジュンの元に小さなものが投げ込まれます
不審に思ったジュンが階段の下を眺めると、そこには…

まきびし

ふと横を見ると、そこには

「まきびし美味しいの~!」
とまきびしを口いっぱいにほお張る雛苺
呆れながらまきびし拾い上げると、それは何とマポロチョコ
そして、下から聞える投降勧告。
先ほどの騒動以降、翠星石たちは食料を押さえに行っていたようです
真紅様的にも、視聴者的にも(翠星石のポッキーっぽいものを頬張るシーンが)おいしいこの作戦



お子ちゃまで意志薄弱な雛苺は早くもこの作戦に陥落寸前になりますがジュンの手により、罠にかかる寸前で助けられます

こうして、音波攻撃などを経て、戦況は最終局面へと向かいます

雛苺の腹具合を考慮し、これ以上の長期戦を避けるべく、ジュンが編み出した作戦。

それは



くんくんの力を使うことでした

糸で釣っている事がバレバレなら、声を出しているのがジュンであることもバレバレな超子供だましなこの作戦。
策を誤ったジュンに少々戸惑う翠星石ですが、ここで思わぬ人が思わぬ反応を示しました



そう、ここまでひたすらに無関心を貫いてきた、ローゼンメイデン第五ドール、真紅。
その顔は焦りに満ち、必死にくんくんの名を呼ぶ真紅様。
真紅様の暴走っぷりは止まらず、

ジュン演じる、くんくんの応援ありがとうという言葉に、ジュンの声であることがバレバレなことなどまるで気にも留めず、というか、全く気付かず、頬を赤らめ

「そんな、私のほうこそ」
と、乙女丸出しの反応を示す真紅様



やっべーな、マジやっべーな(*´Д`*)

と、萌えっぷりを我慢できなくなってきた俺に対し、畳み掛けるように萌えの波はさらに襲い掛かります

なおも続くジュン演じるくんくんの説得、「悲しいな、君がそっち側にいるなんて」という言葉に、真紅様はその顔を曇らせ



そんな!とショックを受け、

「違うのくんくん
違うのよ!聞いて!!
全ては、全ては…
この人が仕向けた事なのよ!」

と、弁明を始めてしまいます

もはや真紅様(と、そんな彼女を見ている俺)の陥落は目前か、と思ったその瞬間

くんくんに飛びつく、桃色の影
そう、もう一人、くんくん信者はいたのです

次の瞬間崩れ落ちるバリケード…
さらにタイミングの悪い事に、ノリ姉の帰宅とその瞬間がバッティング

ノリ姉の眼鏡にヒビが入り…



響き渡る怒声!
真紅様たちは触れてはいけない逆鱗に触れてしまったのでした

真のボスの前に和平は結ばれ、桜田家には再び賑やかな夕食が訪れるのでした。

~第五話、終~
スポンサーサイト
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/03/07(月) 18:13:55 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
※タグチックなものが使用可能。
太字にしたい場合は[太字][/太字]。
斜体にしたい場合は[斜体][/斜体]。
色を変えたい場合はで[色:FF0000][/色](デフォルトで赤にしてます、FF~の部分をお好きな数字に書き換えて色を指定してください。参考:フォントカラー早見表)で変化を与えたい文字を囲ってください。


URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
最凶の「階段」の回ついにキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!! 一度見てるのに妙にワクワクしましたよw手始めに告白シーンを華麗にスルーww鈍感すぎるのりwくんくん探偵は皆のアイドル!みんなくいいるように見とるww影でこそっと雛苺のイチゴをパクる翠星石雛苺がぬれぎ
2005/06/21(火) 05:14:19 | 【馬と戯れる少女逆転スリーラン】
1期ローゼンメイデンのムック本「ローゼンメイデン エーデルローゼ」の発売中ですぅ!人間には勿体無いけど、第二期「トロイメント」の予習をしておいてくれないと困るので教えてやるですぅ。描き下ろし&版権イラスト、登場キャラクター解説、全話ストーリー紹介、世界観&
2005/06/21(火) 18:23:40 | Anime in my life 1号店
ローゼンメイデン・ウェブラジオ「薔薇の香りのGardenParty」配信中!!パーソナリティーに真田アサミさんと沢城みゆきさんとで毎回ゲストを迎え隔週金曜日に放送されます!ショートドラマなど、いろんなコーナーが盛りだくさん!ローゼンメイデン・トロイメントの情報も聴け
2005/06/21(火) 18:24:36 | Anime in my life 1号店
今回のローゼンメイデン面白すぎ。何なんですかこの話は(笑)。まさかローゼンメイデンでこんなに笑える話があるとは思わなかったです。翠星石を中心に、各キャラの個性豊かな暴れっぷりがもう最高。明らかに過剰と思われる崩し絵も、このはちゃめちゃ展開で逆にい
2005/06/21(火) 23:07:31 | パズライズ日記
今回はかなりコミカルな話でした。個人的にはかなり面白かったです。また、今回は今までと比べてかなり異質な内容となっています。キャラの雰囲気も若干違うような・・・。それではローゼンメイデン(DVD特典映像 桜田家の日常)をお楽しみください。場面はいつものように賑
2005/06/21(火) 23:40:16 | ジェリタの気まぐれアニメ日記
今度はコミックバトンだ。漫画に関する質問に答え、次の5人にバトンを渡せばいいんです。たこやきさんから渡されたバトンしかと受け止めました。またさくっと答えて遠慮なく垂れ流しますwQ.【本棚に入ってる漫画単行本の冊数】3年程前に数えたら600冊くらいあった。少
2005/06/22(水) 13:15:13 | 【馬と戯れる少女逆転スリーラン】
品質評価 9 / 萌え評価 48 / 燃え評価 9 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 21 / お色気評価 3 / 総合評価 18レビュー数 33 件 桜田家に居すわることになった翠星石。ある日、テレビに夢中になっている雛苺のショートケーキの苺を食べてしまう。泣き出す雛苺だが、翠星石の嘘
2007/10/17(水) 22:21:28 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。