↑をクリックでトップに戻れるのですよ~。アニメ感想とか駄目人生晒しが主体      近況:さっさとメスドロアーに俺のキャッシュをぶち込みたいぜファック!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
スクラン二学期@第17話
スクールランブル二学期:
ほっちゃんのお見合い編終了



つか、サングラス取った状態の顔って、天満にバレちゃいけないんじゃなかったですか?
曖昧な記憶。

そして、元の格好に戻った播磨とは逆に、メガネッサーパンダとしての将来に目覚めた空太くん。



むしろころころ転がってるときのほうが可愛かったような…w
スポンサーサイト
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

ウィッチブレイド WitchBlade@第17話、錯
ウィッチブレイド:
無能w



所詮机上の空論と皆の前で言われちゃったワドーさん。
根回ししてがんばってたのにw

最後のほうのエクスコンはそんな彼の怒りがこもったアルティメットブレイドに対しての反応でしょうか?

そんなわけでいろんな人が今回心理変化を起こしたわけですが、特に著しかったのがまりあ。



妙に落ち着いて、さらにヤバめな選民思想を持っちゃいました。
もう彼女が何かを欲しがってダダをこねることはなくなりそうです。

「力」に目覚めちゃいました。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

つよきす Cool×Sweet@第04話、ココナッツの夏
つよきす:
やっぱり演劇は物語の中核なようで。



一切小道具を使わない一人芝居で、お父さんのことを思い出させた素奈緒はやっぱり只者じゃないのかなぁ。
エフェクトが使えないからやむなく、過去の話に移ってましたけど、今一ぐっとくる部分がなかったような…



ココナッツが関係なかったのは突っ込まないでおこう。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

いぬかみっ!@第17話、なんか見えてるっ!
いぬかみっ!:
ラスボスは若本でした。
これからは、愛と若本とポロリが満載なアニメにいぬかみっ!は変わるわけですね!!



エネルギー弾のシーンとか「かめはめ波」って声が聞こえてきそうでした。


ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

機神咆哮デモンベイン@第08話、SHADOW IN THE DARK
機神咆哮デモンベイン:
Drの方が優秀ですねぇw




何ていうか、アルの時よりも戦術が知的。
単なる魔力だけに頼った戦闘じゃなくて、おとりを使用して虚を突く先方を採ってたのが少なからず印象的でした。

敵一体をリムーブしたのもその優秀さの証明になってる感じ。

まぁ、戦闘の印象よりも、今回の話の印象は眼鏡の方のエロさが全てだったのは言わずもがな



うーん、エロいw
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

スクラン二学期@第16話
スクールランブル二学期:
せ、せ、セクシー(*´Д`*)



尻とかおっぱいとかも素晴らしいのですが、他にも俺は↑の髪の感じがすきなのですが、これって何フェチ?

風呂上りの吉田山には失望。
貴様は、ほっちゃんを汚した──
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

ひぐらしのなく頃に@目明し編 其の壱 初恋
ひぐらしのく頃に:
あー…

オープニング:
気絶中の魅音と鬼婆。
恒例のネタバレカットですが、今回のは最悪。



それならもっとこう、なんかあったでしょう。
それこそ、最終カットとか…(笑)
ほほえましいと思いますよ?w
「騙す」という観点からも適任(・∀・)

本編開始:




学校から逃走する詩音。
詩音は監禁から逃れるべく、部下の葛西の力を借り、父の持ち物のマンションがある興宮へと。

そして、その後の生活の糧として、魅音の協力を得てエンジェルモートでアルバイトを開始。
貧しくはありましたが、学校にいては一生得られることのできなかった開放感の元、生活を続ける詩音。

しかし、異常とも言える情報力を持つ園崎家の勢力内で行動をしていたため、即刻鬼婆・園崎お魎に学校を抜け出したことがばれてしまいます。
ほとぼりが冷めるまで、行動を慎むべく食料品を買いだめする詩音…

ですが、悪いことは立て続けに起こるものらしく、運悪くとめてあったバイクに買い物袋を引っ掛けてしまい、それに腹を立てて蹴り飛ばしてしまったため…



っしゃあすぞこらあああああ」されてしまうことに



最初は彼らの珍妙な言語を楽しみつつ、時間を引き延ばし、人が路地裏を通りかかるのを待っていた詩音ですが、そのウザさが予想をはるかに上回り、さらに当初の彼らの目的だった恐喝から詩音に危害を加えようとしてきました。
しかたなしに、違法改造スタンガンで少し「眠って」もらうことにしようとします

が…

●いい加減にしないか!



待望の救世主がいまさら登場。
いさましく登場した割にはその救世主はあっさり突き飛ばされてしまうのですが、その瞳に宿る強さは彼が不良に対し「手を出さなかった」のだということを雄弁に語っていました。

そして魅音の知り合いらしい彼の頭をなでる感触に詩音の心は奪われるのでした。

そしてこれが悟史くんとの初めての出会いでした──

●そんなわけで

悟史くんに惹かれていく詩音なのですが、彼の境遇を知れば知るほどに、彼が心を痛める唯一の妹、沙都子のことが悟史君にはついて回ることを詩音は知っていきます。

両親を失い、財産の全ても叔父と叔母に奪われた可愛そうな悟史君──
そんな悟史君に寄生虫のように付きまとい重荷となっている沙都子──

なんて可愛そうな悟史君。

あいつさえ…
沙都子さえいなければ…

悟史君はもっと好きな野球に打ち込めただろうに──

あいつがいるから…
あいつが悟史君の重荷になるから…

許せない許せないゆるせないゆるせないゆるせない



悟史君への思いから、魅音に変装して学校の授業に参加した詩音でしたが、沙都子の兄に甘える態度が彼女の怒りを(知らず知らずに、というか、詩音の一方的なものですが)買ってしまい、詩音は暴走。
さらに最悪なことに悟史君に嫌われる結果となってしまいました。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

いぬかみっ!@第16話、部屋と怪談と私っ!
いぬかみっ!:
ふ、双子が(;´Д`)





えらいことに…

怪談とか言ってるのにやっぱり河童は絡んでこないとか、ほっちゃんのエロワードがないとか、この際そんなことは良いから、俺のお気に入りの双子をもう少し気合を入れて描いてほしかった…
作画のレベル事態はそんなに悪くないのに何故双子だけが…
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

WitchBlade ウィッチブレイド@第16話、憩
ウィッチブレイド:
せをはやみ いわにせかるるたきがはの

われてもすゑに あわむとそおもふ




全開バリバリでいやな予感がします…

リコのポジションも微妙に判明してますます面白くなってきてますな!!
今回は作画も過去最高レベルで良かったし。

最近はマジでソルティレイに勝る勢いでずっと視聴しててうれしいの一言です。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

スクラン二学期@第15話
スクールランブル二学期:
何だこの物まねはw



おっぱいだけのミコちゃんと、リンゴ握りつぶしてるカレリンが面白すぎたw



来週はほっちゃんがメイン!
風呂に超期待!!




ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

つよきす Cool×Sweet@第03話、激突!体育武道祭!!
つよきす:
いわゆる、「イチゴジャムでご飯三杯」って奴…ですか?



人の趣味をとやかく言いたくはありませんが、普通に気持ち悪いですw
まぁ、これだけだったらある種可愛げがあったのかもしれませんが、ピーナッツバタージャンキーって設定はどうなの?

ピーナッツバターが足りないってw

まぁ、ピーナッツバターに対する食欲はなくなりましたが、クラスメイトが、体育着の下から出してたものには興味深深



何?パンをパットにしてたの??

後、今回の乙女先輩のノリはどうも男塾に通じるものがありました。
そのうちスナオが「押忍!ごっつあんです乙女先輩」とか「私たちは大変な先輩を持ったようね。」とか言い出したらどうしよう(*´・ω・)ドキドキ



ツンデレ娘の生き様は♪
胸なしチチなし情けあり♪♪(何
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

機神咆哮デモンベイン@第07話、BIG "C"
機神咆哮デモンベイン:
突発コーナー、プレイバック第七話(わーわー

●おんみょうだんを食らえー!



ぱんぱん。

●皆が危険だ、少し呼ぶぞ



デモン・ベイン!!

●すげぇ、あのデウス・マギナ、落ちながら召還されてる…





うおっ、つまんねっ!!

自分でもびっくりするくらいつまらない文ができて愕然としております;;

えー、今回は、敵の親玉を若本たちが裏切りました。
んで、その影響というか、突然出現したアンチクロスの不意打ちをくらったクロウはそのまま止めまで刺されてしまい、結果としてアルが天に召される結果に



混沌を極めるデモンベイン。
この窮地を救えるのは、やはり??
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

ひぐらしのなく頃に@暇潰し編 其の弐 兆し
ひぐらしのく頃に:
かなりはしょった感じがしましたが、今までの中では割とすっきり収まったほうなんじゃないでしょうか、暇潰し。

さて、今回判明したのは

●梨花ちゃまは知っていた

家族の死、村人の死、そして自分の死



事件が起こるその前にすでに何が起こるのか知っていた梨花。
しかし、少女の救いは届かず、最後の年に、少女は死んだ。

──いや、殺された

生きながら腹を裂かれる、その未来を少女は知っていて、確かに赤坂に助けを求めたのだ



わずかな望み、晴天に降る雨を信じて。

●終わらせてはならない

これは祟りなんかじゃない、人間の手による「犯罪」なのだから。

…少女の声に報いるために、人々の記憶から消さないためにこの事件をまとめ、暴き、一冊の本にしよう。

タイトルは──

「ひぐらしのなく頃に」──

え?この流れ、



無し!?


無いわー。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

ウィッチブレイド WitchBlade@第15話、絆
ウィッチブレイド:
レディ、散る──



屈指の美しい死に方で、レディ、退場。
やられる間際に芽生えたリコに対しての愛情と、死に際に高山に告げた「一瞬の愛情」。
どれもらしくてかっこいいエピソードでした。


大丈夫よ、迎えに来るわ

ここに至る経緯はと申しますと、お察しの通り、母親の元に向かったマリアがそこでリコとレディの2ショットを見てしまい激情。
戦闘へ、という流れ。



母親の愛情を異常なまでにほしがりますが、それが思い通りにならないと、意識を破壊へと向ける危険ぶり。

でもそれも、最後あたりの描写から察するに、愛情を知らずに育った結果なのかもしれませんね。
ある意味一番可愛そうな子なのかもしれません。



彼女の望みは母親に抱きしめてもらうこと。
その母親を自分の手で消してしまったことで、この後どうなるのかが見ものです。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

いぬかみっ!@第14話、ウハウハ啓太に恩返しっ!
いぬかみっ!:
だから河童はっ!?



前回同様背景な河童くん。
前回「恩返ししろよ」と啓太が河童にせがんでいたのにもかかわらず、恩返しに来たのは突発的にエピソードを作られたでした。

一方狸君は予想以上に恩に報いた感じ。



つくすほっちゃんに、俺の心は鷲づかみです。

いつの間にやら料理が人並みに出来るようになってるあたり、日ごろのほっちゃんの努力の跡が見え隠れします。
…スタッフが設定忘れてるとかじゃないなら。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

機神咆哮デモンベイン@第06話、QUO VADIS
機神咆哮デモンベイン:
新キャラが、登場して一話持たずに圧死



まぁ、普通に生きてるんだと思いますが。

ん…
必殺の要素である「死」を使った割にはあんまり盛り上がらなかったような気が。
正直このアニメのパワーアップは淡々としすぎてて絵が綺麗な分もったいないです。
銃弾一発ずつで死んでいく敵の上層部って…



笑いの部分も少なかったしなぁ。

あ、そーいや今回エルザが何も活躍してないわw
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

つよきす Cool×Sweet@第02話、生徒会なんて、大キライ!!
つよきす:
館長って若本かよw



暴力行為公認はまぁ無茶しすぎですが。

一話にて早足のキャラ紹介があったせいか、二話は見てて意味不明な部分が少なかったような印象。
主人公の扱いが異様にぞんざいなのが気になる部分もありますが。

冒頭のクラス全員の反応はいじめって言うんじゃないでしょうか?w


↑:劇を真面目にやろうと言う至ってまともな意見を無視された挙句、大根呼ばわりされる主人公

乙女先輩は良い人っぽい



敵の多い主人公の良き理解者って感じです。
アクションシーンもかっこいい!
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

スクラン二学期@第14話
スクールランブル二学期:
天満ちゃんがいいやつであります!!



まぁ、自分のためについた嘘なんだから、笑って許してやるのは普通なんですが、ミコちゃんたちに引きずられながら播磨に送った笑顔はなんかそれを超えてました。
播磨が天満にほれる理由も分かるような気がするです。

そんな播磨にほれてる、八雲はなんつか大変だなぁ。
意外といろんなことに気づいてる天満と違って、播磨は天満にしか目が言ってないからなぁw



ラブコメみたいな展開をセッティングしても反応しない播磨ってどうよ?
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

いぬかみっ!@第14話、カッパとオトサンっ!
いぬかみっ!:
あ、ありのまま起こったことを話すぜ!

「タイトルにカッパが乗っていて、河童が登場した。
が、話にまったく絡んでこなかった



↑:因みに主人公も最後の方を除いてほぼ見せ場なし。

な……何を言っているのかわからねーと思うが。
おれも河童の存在意義が分からなかった……
頭がどうにかなりそうだった……駄作とかほっちゃんが可愛いだけとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ……

河童は後々の伏線ってことでしょうか?
大妖狐を封印するときに絡んでくるものと思ってたんですがw

今回の見所は、ほっちゃん@メイドでしょうか



これが和服なら俺はもうこの店長の如く壁に頭を打ち付けていたでしょう。
久々にあやめさんの声聞こうかなぁ。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

ウィッチブレイド WitchBlade@第14話、家
ウィッチブレイド:
おぉおおおおおおお

おもしれーじゃねーか!!

でも、新OPは駄作。マジでヤバい。

今回はリコの問題がメインでした。

●生みの親より、育ての親



チョーさん良いこというわ…
でも、マリコさんの意見も分かる、実に難しい問題です

●さびしいリコ



親とはとても呼べない接し方をするレディにリコの寂しさは募るばかり
でも、まさむねさんの為にもわがままを言うわけにはいかない。
超かわいそうです

●親子に見えてた?

自分の記憶を失う前の家で高山に尋ねるまさむねさん
そんな彼女に、あぁ、お前たちは唯一無二の親子だった。と高山



もうね、泣きそうになりました;;

当たり前でしょう!!
二人がこんなに悲しいんですよ!?
これが親子でなくてなんだというのでしょうか!!

おっさんになると、こういうベタなシーンに弱くなるのです(=´ω`)

●その頃

クローンブレイドの副作用に体を蝕まれているレディ
母だと言い張りながらも、家族のことにリコを介入させないレディをそれでも気遣うリコ。

そして、リコの入れた茶に、レディの心が変わり始めます──




彼女のほほを伝う涙。
…初めて、レディはリコに対し研究対象としてではない感情を抱いたのです。

●でも

問題は今回判明したまりあの素性。
なんと彼女の母がレディであるという事実。
このせいで、リコが非常に危険だし、レディがどうなるのかも不確定。
非常に面白い展開になってまいりました
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

ひぐらしのなく頃に@暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ
ひぐらしのく頃に:
さて、今回から始まるのは昔の雛見沢のお話。
ちょうどダム抗争が激化しているあたりです。

しかし、なんか暇潰し編は異常に出来がよかったなぁ…

●はじまり
下校途中の当時の総理の孫に当たる犬飼寿樹くん。
なんか聞いたことのあるような名前ですが、フィクションです
あしからず。

そんな彼が…



誘拐されちゃいます。

●そんな訳でして
公安は新米の赤坂衛を雛見沢へと派遣。

田舎に存在するということから、雛見沢をなめとる赤坂ですが、そんな彼に一人の男が目を付けます。

●んっふっふ



クラウドが登場。
てな訳で、案内役のクラウドと赤坂は二人で雛見沢へと乗り込むことに。

●おいでませ、雛見沢

「観光客」として、雛見沢を訪れた赤坂。
さびれた村のバス停で彼が出会ったのは…



これから生まれてくる子供がこんなだったらと思わず想像してしまうようなとてもかわいらしい女の子。

そしてそれは、「みぃ」とないた──
続けざまに少女は不審者まるだしの見知らぬ男に対し、満面の笑顔で「にぱー☆」



──物語の重要な鍵を握る、御三家の一人、古手梨花であった。

見知らぬ男に対し、まったく疑う素振りを見せない梨花。
赤坂は必死に取り繕いつつ、彼の偽の目的である「観光」の穴場であるところの古手神社へと向かうことに。

●古手神社

彼らにとっての絶対的存在、オヤシロさまを祀った村の重要な場所である、古手神社。
現在はダム反対運動の重要な拠点となっており…



運動の勢いがそのまま伝わってくるかのようです。

まぁ、これはほんの一部で、その行為に関しても彼らは相当過激で、冒頭のニュースもそうですし、魅音もゲリラ行為(エンジンに砂糖を放り込み、焦げ付かせる)を行っていたり、村人全体で事故を起こした村人のアリバイをでっちあげたりと、村民はかなりの団結力とむちゃくちゃさを誇ります。
さらに法律に関しても詳しく、ただ騒ぐだけだと犯罪になるところを、宗教行為は規制の対象にならないという法の抜け穴まで知っていたりします。

…話がそれました、そんな野蛮な行為に対し、一般的意見の持ち主、赤坂はこういった行為は、ナンセンスだと反論
話し合いによる解決こそが最善だと分かったような一般論をたれます

●が…



そんなかれのすそを引く少女の手…
何を言っているのかさっぱりだ、との少女の発言に、赤坂は平和的解決の素晴らしさを解こうとしますが…



さらにその力を強め

では赤坂、この村はどうやったらダムに沈まなくなるのですか?

質問をします。

平和的な解決方法が「ある」のなら自分たちはそうしただろう。
しかし、こんな辺境の村でのダム建設。
反対者を集おうにも、誰も無関心。

だからこの行為をとってきた…
相応の報酬も支払いつつ少しずつメディアに訴えかけ、ようやく世間も自分たちの村に起こっていることを認知してきた。
そのことは無駄なことなのだろうか?

赤坂は現実を何もしらないのです。

そして、少しだけ事態を知った赤坂は神社からの風景を見て、村人たちの気持ちを少しだけ理解するのでした

●しかし

話を続ける梨花の口から聞かされたのは奇妙な「予知」。
まるでこれから起こることを知っているかのように、ダム計画はなくなると言い張る梨花。

梨花の言葉に赤坂は困惑。
そして、そんな彼の目の前で、梨花にある変化が起こります。

境内の淵の方に走り出した梨花。
すると、がけ下から強風が吹き上げ…




それと同時に梨花が「変身」

●東京に帰れ

明らかに口調も雰囲気も違う梨花。
梨花の姿借りたそれは、赤坂に対し「警告」をし、速やかに梨花へその体を明け渡します。

●そしてその夜

マージャンでボロ勝ちをした赤坂。
協力者を得、帰りの車内で何度かの「右折による尾行確認」の後、大石の仲間から聞かされたのは…



御三家の集いの話。
かつての勢力図とは異なり、現在はトップに園崎家(代表、園崎お魎)をすえる形を取るこの会議。

そこで話されたのは、この辺境の地にいては知りえるはずのない、犬飼寿樹誘拐の話と、それに関する「憂慮」
なんとも不気味なこの会議ですが、その後に続くのはさらに衝撃の事実。
なんと彼らはすでに公安がこちら(雛見沢)へと、捜査員を送ってきていることをしっていたのです。

とたんに背筋が冷たくなる赤坂。



雛見沢の真の恐ろしさがだんだん明らかになってきます。

そしてその会議が行われた次の日。

●話は急展開

なんと、高津戸にて犬飼寿樹のものと思われる遺留品を発見



なんとも踊らされている感じが強いですが、彼と大石はその高津戸へと乗り込むことに。

~次週へ~

お魎がしょぼいけど、ほんとにいい感じだったと思います。
かったるかったからかな、暇潰し編。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

スクールランブル二学期@第13話
スクールランブル二学期:
めっ!だぞ!!



サラが本気で可愛いです…

テストの話は普通だったけど、エンディング周辺から面白かった。
四人での絡みは普通に安定性があります。



最後ショック受けてる麻生もなかなかw
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

つよきす COOL×SWEET@第01話、よろしくッ!近衛素奈緒です!
つよきす:
驚いた。



普通に演劇シーンの演出が上手い。

でも、ただそれだけ
全体的な感想としては、ただまとまりがないギャルゲーにありがちな大味な仕上がりといった印象。
まぁ第一話目から飛ばしすぎると、キャラ立ちよりもウザさが目立ってしまうんですがw

とりあえず、キャラで言えば、カニ先輩の声は微妙



正直、劣化チワさまと言った感じ(ファンの方々スイマセン><)で、ウザさだけが印象に残る感じ。

後、一番の問題は、まったく意味の分からない次回予告。




これは…

いい、の、か?

次回の内容が少しでも予想できた方、いらっしゃいますか?
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

機神咆哮デモンベイン@第05話、THE SHADOW OVER INNMOUTH
返信:
カレー先輩がスパゲティ食べてる!?みたいな感じですね>ひぐらしアニメ。…むぅ

そーですねぇ、あんまり原作を知らないんじゃないでしょうか、スタッフ。
良識あるスタッフであれば、最後の圭一生存のあたりは削ったりしないでしょうし。
かと思えば、沙都子の告白のシーンは予想を超える出来だったり。
あのシーンだけは評価できました

つか、むぅって…

悟史くん…?
悟史くんなんでしょ?
(以下略

機神咆哮デモンベイン:
今回はなんかエロ目。



中でも、シスターの人のエロさは異常。
でも、貼るのはお嬢様。

この人も徐々に脱ぎ担当になってきてるようなw

今回登場したいおっさんの魔道書はロリ



基本的に魔道書は幼い女性というイメージでいいんでしょうか。
作った魔道師の趣味が恐ろしいですw
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

WitchBlade ウィッチブレイド@第13話、別
ウィッチブレイド:
面白さが一気に加速。

●冒頭

DNA鑑定の報告書を受け取るまさむねさん。



作画のレベルが高め。
今回の話はスタッフも気合を入れたらしい。

OP挟んだら、ガクっと作画崩れるけどねw

●というわけで



1話の時みたいに、逃亡を開始するまさむねさんたち。
ドウジからのギャラでしばらくはいけるかな?とか思った矢先

●それを付けていたノーラ



まさむねさんがいない時を狙って、催眠ガスを投下。
リコを連れ去ろうとします。

●が



児童福祉庁に報告書を出した張本人、レディが登場。

俺はてっきりまだファーザーとレディはつながってるとばかり思ってたんですが、どうやら思い違いだった模様。
今回の任務をレディは知らず、また、ファーザーはレディに対し不快感を抱いている様子。
自分の娘に手を出されそうになっていらいらしているレディとノーラは交戦を開始。

●最強のネオジーンvsノーラ



適合値が下がったという発言がなんとも弱そうな感じを漂わせていたのですが、何のことはない、圧倒的な戦闘力でノーラを攻めるレディ。
最後の奇襲も失敗に終わり、ノーラは塵へと



そして、そんな二人の戦闘終了時に、リコの呼び声に導かれてやってきたまさむねさん

突如現れたリコの本当の母親に対しまさむねさんは…

●あの人がリコの本当のママだよ



リコを引き渡します。

そして、親子は、互いのために分かれることになるのでした。

~次週へ~

今回は、まさむねさんが偽名だったことに一番ビックリ!!
この名前(まさむねさん)好きだったのに…
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。