FC2ブログ
↑をクリックでトップに戻れるのですよ~。アニメ感想とか駄目人生晒しが主体      近況:さっさとメスドロアーに俺のキャッシュをぶち込みたいぜファック!!
ひぐらしのなく頃に@綿流し編 其の弐 タカノ
ひぐらしのく頃に:
はえぇ;;

死ぬほど早い展開ですね><;
とりあえずつらつらと書くことにしてみます。

エンジェルモート・詩音救出戦:
スルー

あれ…?


あれあれ…??

「北条家んところの唯一の見せ場だったらしいな、可愛そうに」

「でもまぁ…
北条んとこのガキだしな」

「違いねぇ」



許セナイ

貴様ラ…殺シテヤル…
鬼ノ名ニ相応シイ、最モ残虐ナ方法デ…


沙都子ぉぉおおおッヽ(*`Д´*)ノ<意味不明

超明るいランタン:
志村!ばれるばれる!




そんなに明るかったら村人が気づいちゃいます><;
ランタン超明るいので圭ちゃんも電気をつけようとせず。

明かり絞れよ、三四さん…

奇妙な足音:
これ、富竹さんも聞いてたはずなんですが…
じゃないと単なる詩音の虚言っぽい感じになっちゃいませんか?




さて:
つーわけで、綿流し編も前鬼隠し編のごとく超スピードで進行。
綿流しの夜に、今度は富竹さんの連れの鷹野さんまでもが絶命してしまいました。

そして、一人の死ともう一人消失がセットで起こるオヤシロさまの祟りの性質を考えると今後は…

どーなるのかな、かな。
スポンサーサイト



ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

うたわれるもの@第06話、集う力
うたわれるもの:
さて、前回の見せしめ云々の結果、ヌワンギに現在の地位を奪われてしまったベナウィ。
そんな彼の側近っぽい傷の男に、ヌワンギはアホみたいに話しかけますが、要らぬ発言が彼の怒りを買い、ヌワンギは首を締め上げられてしまいます。



偶然ベナウィが通りかかったため、ヌワンギは怪我もなく開放されましたが、うーん、つくづく身の程を知らんやつですねぇ。
おじきに報告するからな!と権力をかさにした発言をベナウィらに浴びせ、その場を退却していきました。

一方、シーンが変わりハクオロらの村。
前回の見せしめに肝を冷やした近くの里の人々が、ハクオロに協力を要請しに来ました。

ハクオロはこれに対し誓いを立てることを条件に賛成。
徐々に力が集いつつあります。

──インカラ悪政によって。

そして、そんなハクオロらの前にさらなる訪問者。



旅の行商人だと自称するものの、明らかにあやしげな細目の男。

あまりにも怪しいその正体は…



行商は行商でもアダルトグッズの行商人



…ではなくて、尋常ではない身のこなしの持ち主。



ムイコウ葉が必要であることも知っているらしく、半端ない情報収集能力も持っている様子。
割と重要な人物なのでしょうか。

そして、トラブルはなおもハクオロに降りかかり、怪しげな行商人に刺されかけたその夜、ハクオロが戦力としてほしがっている関向うの人間が登場。
村の事情を聞いたハクオロは即座に関を破ることを決断します。

夜が更けるのを待ち、ハクオロの指示により村人らは一斉に進軍を開始



一気に勝負をかけますが、彼らの前に立ちはだかったのは幾度目かのベナウィ。
その圧倒的な力の前にハクオロは組み伏せられ絶体絶命の危機を迎えます。

状況はベナウィのいうとおり全滅の危機。
いつものように降伏を迫るベナウィでしたが、そんな彼に対し、ハクオロはそれはどうかな、と、一言

そして、彼の言葉どおりベナウィの後方からは轟音が響き始め…

援軍が登場



この危機的状況をひっくり返し、ベナウィを退けることに成功します。
こうして、ハクオロは関向こうの村と手を組むことに成功。

逆に三度(くらいですよね)目の任務失敗をしてしまったベナウィは牢へと閉じ込められてしまうのでした。



~次回へ~

んー、まさかここで終わるとは思えんから、とりあえずベナウィがんばれー!!
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw