FC2ブログ
↑をクリックでトップに戻れるのですよ~。アニメ感想とか駄目人生晒しが主体      近況:さっさとメスドロアーに俺のキャッシュをぶち込みたいぜファック!!
Fate/stay night(フェイト/ステイナイト)@第04話、最強の敵
Fate/stay night:
ヴィーアシュティ・
(訳:うぉおおおお!
メアッシス──!
(訳:喰らいやがれ!霊・丸ーーーー!!




Dさんは言葉ではなく、でそのスペルを理解しました!
きっとこの訳で正解ですよね(・∀・)

つーか、有能な魔術師を自称する割には、威力が激ショボなのな(;´ω`)


                         
これじゃ、アーチャーも真の実力を発揮できねーぜ(*`3´)
スポンサーサイト



ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

舞ー乙HiME@第16話、約束だよ!
舞-乙HiME:
開始早々、戦闘シーン。
トモエとガチるアリカ。

トモエに関しては前回控え室っぽいところにいたような気がするのですが、その辺りは鮮やかにスルーされてます。



↑:せり上がる石柱。この次のシーンで…



↑:映し出されるトモエたち。この時点でアリカと戦うのはトモエではないかに思えますが…(ここまでが15話)



↑:開始してみると、戦っているのはトモエ

なので俺も突っ込みません。
分身を気にしていたらキン肉マンとか読めません(ex:悪魔将軍 ジェロニモで検索)。バッチャが言ってました!

短いながら割と迫力の有る一合の後、規定以上のダメージを与えられたトモエに敗北の判定が下り、見事勝利を手にしたアリカ。
別枠で勝ち上がったニナとともに、アリカは卒業記念舞闘に挑む事になりました。

そして、そんな二人を憎しみの眼差しで見つめるトモエ。
回を重ねるごとに黒さが増しているように感じますねぇ、この子。



一方スミスと一緒に悪巧み中なナギ殿下。
ついにその策略の一手を打ち出すと見え…

──配下の者たちの手にはその策略を記したと思しき、黒い手紙が握られるのでした。



そして、学園にも波乱。
コンビネーションの練習にいそしむアリカとニナを見つめながら話すトモエとチエ。

そこでチエはトモエに核心めいた発言をぶつけます。



踏破試験の一件と、先日のミーヤの一件。
事件の裏に潜む黒幕の存在をチエは知っていたようです。

そして、そこに偶然通りかかったエルスはその会話を聞いてしまうのでした。

が、中々言い出せないエルス──。

その間にトモエは次の手を用意してきます。

先回退校処分を下されたミーヤのJEM、イリーナの本の返却を口実に、部屋に忍び込んだトモエ。
おもむろにそれを傾け、中の液体を地面にたらすと──



音を立て、地面が蒸発──
その効果を確認すると、トモエの口角は醜く歪むのでした…

こいつはヤベェ……

そして、そのまま運動場へと向かうトモエ。
眼下に目標を補足すると、恐ろしい笑みを浮かべ、試験管を投下──



一滴ですら、地面を溶かすほどの強力な溶解液…
その身に浴びれば安全の保障は皆無。
なのですが、アリカの身に降りかかる寸前で、エルスティンがアリカを弾き飛ばしその危機を救います。



ぶっちゃけ、アリカの身などどうでもよく、目下の心配であったエルスティンも、幸い足の怪我だけで事なきを得、アリカたちは無事に舞闘の日を迎えることとなりました。

が、舞闘の前にメインイベント。
落成式が待っていました。

自信満々のスピーチとともにはがされてゆくタイル。
そして、その中から姿を現したのは──



マシロ姫の思い描くものとは全く違った、異形の建物……

そして、静かに起動を始めたそれは、戦乱の開始を告げるファンファーレを高らかに上げるのでした──



~次週へ~

とりあえず、マシロちゃんが不憫でなりません・゚・(ノД`)・゚・
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

半分の月がのぼる空@第02話、多田コレクションの相続
半分の月がのぼる空:
ワシか?
ワシはアホやから、ずっと後悔しながら生きとる──




多田さん超かっけー!!(*゚∀゚)=3
俺も、こういう風に生き(恋をし)てみたいモンです(・∀・)

──とか思ってたら、エロ本が出てきて脱力



お陰で画面にはエロ本が映っているのに、妙に重い空気が漂っているという、異次元っぷりのせいで、多田さんの名場面が全部エロ本色に染まりましたヽ(*`Д´*)ノガッデム

お話に付いてですが、ギャグが中々いい感じにキレてたように思います。
屋上に放置はちょっとやりすぎな気もしますが。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw