FC2ブログ
↑をクリックでトップに戻れるのですよ~。アニメ感想とか駄目人生晒しが主体      近況:さっさとメスドロアーに俺のキャッシュをぶち込みたいぜファック!!
FF4@微妙感想
明けまして:
おめでとうございます。
いたって簡素にご挨拶。
本年一杯やっていけるのか、非常に微妙なサイトでございますが、お付き合いの程いただけましたら幸いでございます。

さて:
サモンナイトも無事クリアしたので、何かやるものが無いかということで、ちょこちょこといじっとったFF4の話でもしようかと思います。
何、脈絡も興味もない?

いや、そういうサイト(ヒント:クで始まり、ソで終わる、二文字の形容詞が当てはまるサイト)ですので。

まぁ話そうと思うわけですよ。
でもまぁ、ぶっちゃけて、一回クリアしてるので、美麗なドットに感動した事くらいしか、本編をクリアするまでは感想を持ちえませんでした。



ドラマは、クリア後に待っていました。

ついにラストボスを倒したセシル君。
なんとラスボスを倒すと、隠しダンジョンが開放。
ラスボスを倒して平和が訪れたため、更なる進歩を求め、月面に開いたダンジョンへとその足を伸ばしました。

度重なる試練と強敵を何とかやりすごし、ついに辿り着いたのが、彼のライバルであるカイン君の試練。



↑カイン君(C)スクエアエニックス

さて、このカイン君、実力はあるものの、自分の意中の相手がすでにセシルのものであり、もう一つの選択肢になるはずだったリディアも自分の所属する赤い翼が滅ぼしたエブラーナの王子に奪われてしまった、いわゆるハミゴ

当然彼は誓いました…。
親友セシルを蹴散らし、意中のローザを手に入れることを──

一度目の裏切りは失敗に終わり、都合よく自分の背後に蠢いていたゴルベーザに上手く濡れ衣を着せ、窮地を脱したカイン君。

しかし彼の胸のうちには未だ、嫉妬の炎が燃え滾っていました
という訳で、二度目の裏切りに踏み切るカイン君。

しかし、純正ヒーローであるところのセシル君とカイン君の実力はドラゴンボールで言うところのベジータと悟空に通じる所があり、さらに厄介な事に仲間までセシルは連れてきました──。

当然勝てる要素はなく、泣く泣くカイン君は敵から寝返る道を選びました

そして、セシルと旅をしていくうちにカイン君の心からは嫉妬の心は消え去り、クリスタルの戦士としてラスボスを葬り去りました。

というのが本編の話。

しかし、裏ダンジョンで彼が立ち向かった試練は、そんな風に旅をし続けても、未だ消えなかった彼の邪心と彼自身が対峙する事となります。

エピソード中も、必要以上のローザとセシルのいちゃつきを見せ付けられるカイン君。(ローザの実家に泊り込むセシルに、まるで厄介払いをするように宿屋に追いやられる、など涙なくしては見られないエピソードが満載です、マジ辛いです;;)
いつしか彼の心の中で巨大で邪悪な怪物「ルナ・バハムート」として変貌を遂げる彼の邪心。
それは親友セシルとローザを巻き込み彼に選択を迫ります。
セシルを殺し、ローザを手に入れるか、否か──

当然答えは一つ──。
最後まで自分の中でくすぶり続けた醜い感情にカイン君は自身の武器である槍を向け、見事試練を克服したのでした


(c)スクエアエニックス

というのが本筋なのです



そこでセシルを殺るか殺らないかという選択が出るのがミソ。
真のカインファンならここで、セシルを殺るのが真のルート。

セーブをしてあるのを確認し秒速で俺は押しましたね。

はいに……

そしてセシルをカインは殺しました……。
最強武器は手に入れられなかったものの、俺の胸には妙な満足感と、カインの無念を晴らす選択を与えてくれたスクエアエニックスに感謝の念を感じずにはいられませんでした。

ありがとう、スクエアエニックス……
例え夢の中でも、嫌なヤローに止めを刺せて──。

微妙攻略@ルナバハ戦:
最初に出てくるダークカインはガン無視でOK。
この時点でつきのカーテンを使って通常攻撃を無効化しておきます。
で、バハムートに変身。

ここからは単純作業。
カウント2でジャンプすればノーダメでクリアです。(解説:ジャンプはコマンド入力からタイムラグが存在するため、2の時にコマンド入力する事で、1の時点でジャンプがタイミング良く発動>メガフレア回避>ジャンプから着地>相手はカウンターで通常攻撃してくるが、つきのカーテンの効力で無効>以下繰り返し)
スポンサーサイト



ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw