↑をクリックでトップに戻れるのですよ~。アニメ感想とか駄目人生晒しが主体      近況:さっさとメスドロアーに俺のキャッシュをぶち込みたいぜファック!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
BLOOD+ ブラッドプラス@第16話、シベリアン・エクスプレス
BLOOD+:
ちょwwwハジそれ嫌がらせwww



翼手の叫び声が聞き取れない役立たずな耳にはこれをプレゼントしてやろう、と、ばかりに寝ているカイの真後ろでチェロをかき鳴らすハジ。
正直、一緒に部屋にいるだけでも寝つきが悪そうなのにこれは…w

あ、今回は初めて小夜がかっこいいなぁと思いました。



やってることは、奇襲であんまりかっこよくはないのですが、翼手相手なので、勝てば良かろうなのだと俺は思います
スポンサーサイト
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

Fate/stay night(フェイト/ステイナイト)@第04話、最強の敵
Fate/stay night:
ヴィーアシュティ・
(訳:うぉおおおお!
メアッシス──!
(訳:喰らいやがれ!霊・丸ーーーー!!




Dさんは言葉ではなく、でそのスペルを理解しました!
きっとこの訳で正解ですよね(・∀・)

つーか、有能な魔術師を自称する割には、威力が激ショボなのな(;´ω`)


                         
これじゃ、アーチャーも真の実力を発揮できねーぜ(*`3´)
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

舞ー乙HiME@第16話、約束だよ!
舞-乙HiME:
開始早々、戦闘シーン。
トモエとガチるアリカ。

トモエに関しては前回控え室っぽいところにいたような気がするのですが、その辺りは鮮やかにスルーされてます。



↑:せり上がる石柱。この次のシーンで…



↑:映し出されるトモエたち。この時点でアリカと戦うのはトモエではないかに思えますが…(ここまでが15話)



↑:開始してみると、戦っているのはトモエ

なので俺も突っ込みません。
分身を気にしていたらキン肉マンとか読めません(ex:悪魔将軍 ジェロニモで検索)。バッチャが言ってました!

短いながら割と迫力の有る一合の後、規定以上のダメージを与えられたトモエに敗北の判定が下り、見事勝利を手にしたアリカ。
別枠で勝ち上がったニナとともに、アリカは卒業記念舞闘に挑む事になりました。

そして、そんな二人を憎しみの眼差しで見つめるトモエ。
回を重ねるごとに黒さが増しているように感じますねぇ、この子。



一方スミスと一緒に悪巧み中なナギ殿下。
ついにその策略の一手を打ち出すと見え…

──配下の者たちの手にはその策略を記したと思しき、黒い手紙が握られるのでした。



そして、学園にも波乱。
コンビネーションの練習にいそしむアリカとニナを見つめながら話すトモエとチエ。

そこでチエはトモエに核心めいた発言をぶつけます。



踏破試験の一件と、先日のミーヤの一件。
事件の裏に潜む黒幕の存在をチエは知っていたようです。

そして、そこに偶然通りかかったエルスはその会話を聞いてしまうのでした。

が、中々言い出せないエルス──。

その間にトモエは次の手を用意してきます。

先回退校処分を下されたミーヤのJEM、イリーナの本の返却を口実に、部屋に忍び込んだトモエ。
おもむろにそれを傾け、中の液体を地面にたらすと──



音を立て、地面が蒸発──
その効果を確認すると、トモエの口角は醜く歪むのでした…

こいつはヤベェ……

そして、そのまま運動場へと向かうトモエ。
眼下に目標を補足すると、恐ろしい笑みを浮かべ、試験管を投下──



一滴ですら、地面を溶かすほどの強力な溶解液…
その身に浴びれば安全の保障は皆無。
なのですが、アリカの身に降りかかる寸前で、エルスティンがアリカを弾き飛ばしその危機を救います。



ぶっちゃけ、アリカの身などどうでもよく、目下の心配であったエルスティンも、幸い足の怪我だけで事なきを得、アリカたちは無事に舞闘の日を迎えることとなりました。

が、舞闘の前にメインイベント。
落成式が待っていました。

自信満々のスピーチとともにはがされてゆくタイル。
そして、その中から姿を現したのは──



マシロ姫の思い描くものとは全く違った、異形の建物……

そして、静かに起動を始めたそれは、戦乱の開始を告げるファンファーレを高らかに上げるのでした──



~次週へ~

とりあえず、マシロちゃんが不憫でなりません・゚・(ノД`)・゚・
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

半分の月がのぼる空@第02話、多田コレクションの相続
半分の月がのぼる空:
ワシか?
ワシはアホやから、ずっと後悔しながら生きとる──




多田さん超かっけー!!(*゚∀゚)=3
俺も、こういう風に生き(恋をし)てみたいモンです(・∀・)

──とか思ってたら、エロ本が出てきて脱力



お陰で画面にはエロ本が映っているのに、妙に重い空気が漂っているという、異次元っぷりのせいで、多田さんの名場面が全部エロ本色に染まりましたヽ(*`Д´*)ノガッデム

お話に付いてですが、ギャグが中々いい感じにキレてたように思います。
屋上に放置はちょっとやりすぎな気もしますが。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

ソルティレイ SoltyRei@第14話、心覆う闇のために…
ソルティレイ:
以下、俺の心境とともにお送りします

>病室らしき一室、ベッドに横たえられ、布をかけられた、ローズと思しき人物──

どーせリゼンブル技術で復活すんだろー(・∀・)どきわくー。と、俺期待

>医者と思しき人物、口を開き、状況を説明──

「はい…遺体の損傷が激しく」

キュルキュル
遺体の

キュルキュル
遺体の
キュルキュル
遺体の損傷が激しく

(・∀・)……何度もリピートしながら、言葉の意味を確認する

……


……





!!(゚Д゚)ようやく理解。ビックリする

が、ビックリはしたものの、あまりに実感がないため、数秒経過。
ロイさんの嗚咽にも、ほぼ無反応。

>シーンが変わり今度はカーシャが泣いている




急に何かを悟り、言い様のない感情と、涙がじんわりとあふれてくる。

これまであった何かが、音もなく崩れ去り、ロイさんとソルティの関係、そのほか諸々が崩れ去ってゆく



あんまりである
誰に加担する事も出来ず、突然訪れてしまったこの展開。
正直心が痛いです。

ソルティはかわいそうなのだが、それとは逆に、ロイさんの心境も物凄く分かるだけに、どこに心をおいていいのか分からないです…
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

舞ー乙HiME@新OP・栗stal Energy(Crystal Energy)
キタコレ:
とうとう舞-乙HiMEの二個目のOPが来ました!
何で、2クール目入った時点で代えなかったのか疑問だったりもしますが、この曲のかっこよさはそんな些細な疑問など無用なまでのかっこよさ。

Crystal Energy

映像の方もトモエが明らかに裏切ってたり



とうとう舞衣の映像が解禁されたり、そのおっぱいがヤバかったり



三人の関係が明らかに対立関係に有るらしいことなど、かなり強烈にネタバレしてますねぇ



つか、中華子(仮)がまたしてもこっそり登場してて噴いたwww
地味に彼女には期待してますw


ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

せめて痛みを知らずに…
どうにも:
最近北斗の拳の対戦動画を見漁ってました。

テラオモシロスwwwwww

きっと俺、使えないけどトキの選択肢に付いてはほぼ完璧に理解できてます。間違いない!

立ち回り(きっとこんなん):
弱始動で2強で〆>ワープ>中略>百烈拳>急降下>覚悟!or秘孔or距離次第でパワーウエイブ>消える>選択肢

適当にジャンプでフェイントかけながら急降下>投げ>シャッシャッ>うはwwwwコンボゲー

おもむろに空中ダッシュ>めくり攻撃>不思議な硬直でコンボ開始>wwwっうぇwwwっうぇ

抜群の読みで当身!>うはwww星ゲットwwwww

これに適度に、自分の秘孔を突く技とかを絡めて有利な状況を作り出し相手の頭上に星を輝かせて準備完了。

で、ファイナルラウンド。相手星一つ。

しゃがみ弱ヒット>空中コンボ>百烈拳>急降下>テレッテー


俺爆笑

テラワロスwww

しゃがみ弱が一発入った時点でほぼその試合が決まってしまうこのゲーム。
見てる分には超面白いですw

やられる分には超気分悪いんだろうけどw
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

地獄少女@第16話、旅芸人の夜
多分聞いた事が有る方もいらっしゃるとは思うのですが:
1/25日に発売となった竹仲絵里さんのサヨナラ サヨナラをリピーティング。

大変良い。


特に好きな一節が、

今そんな優しさはもう届かない彼方の幻
油まみれの…

って部分。
全体的に切ない歌詞で構成されてる曲なんですが、この部分は特にぐっと来ます。

つか最近の有線は結構良い感じの曲が流れてて、お得な感じです。
個人的好みを述べさせてもらえるならナナムジカのくるりくるりとかが、かなり自分のツボをついてきましたw

なんだっけ…

肉体は地の底で水となり

とか言う一節。
angelaみたいな退廃的な感じが、それ系大好きな俺にはそらもうたまらんわけです。

……何が言いたいのかよく分からなくなりましたが、皆も聞こうぜ!「サヨナラサヨナラ」

地獄少女:
nのフィールドktkr!!!11111!!




──とはとてもいえない重すぎるお話。



エルフェンリートのマユがフラッシュバックして、相乗効果で大層鬱になりました……
あんな妹は容赦なくチョンパ汁!!(気持ちは分かりますが作品が違いますよDさん
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

IGPX -Immortal Grand Prix-@第13話、明日へ、
IGPX:
素晴らしい!




いやー、素晴らしい出来でした。
初っ端からこのクオリティ(というか、構成に欠陥が有ったのだと思いますが)だったら、今の評価がひっくり返ってたかもしれないのに、と思うほどのハイな展開。
高速でバトってるシーンなんて痺れちゃいましたよ!!(・∀・)

唯一の突っ込みどころは、何故補給を使わなかったのか(テンポを重視したかったのなら、CM前に持ってきて、完全補給の後でレース再開とかでいけそうな気がするので)といったところですが、そんな細かいところなんて全然気にならなかったので良し。

──さて、そこでなんですが…


何でどう考えても不人気なのに、第二期が有るんでしょうか……?

や、今期は駄作が多いから、その中で考慮するとトップクラスの面白さなこれは文句なしで見ますけどw



とりあえずは新キャラが面白いやつらであることと、ライバル君が一線に復帰してくれる事に期待ですかね
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

よみがえる空-Rescue Wings-@第03話、苦しい仕事
よみがえる空:
田中、速度は上げられるか──?




絶対娘さんと、さくらちゃんがダブってるんだろうなとか思いながら、このシーンでボロ泣きしてました・゚・(ノД`)・゚・

つか、俺意味不明なところで泣きすぎです…
お母さんがさくらちゃんの傘を見て、それを必死に否定してるシーンで泣くのは自分でもよく分かるのですが、死体(遺体でしたっけ?)安置所のシーンでは涙は出ず、上のシーンやら、家で娘さんに本を読んでもらってるシーンで号泣。



絶対この時も、さくらちゃんの一件が頭にあるんだろうな、とか思うと辛くて辛くて(つД`)

あと、電話の声でも泣いちゃいました。
どうにも涙腺が弱くなってて、自分がおっさんになってる事を、アニメを見ながら痛感した今日この頃…
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

BLOOD+ ブラッドプラス@第15話、おいかけたいの
BLOOD+:
妙に軽いノリになってきました。




世間一般や小夜から、役立たず扱いを受けているカイの連れの真央になんざてんで興味はなかったんですが、割と面白いキャラであることが判明したので、結果オーライ。
まぁ香織>真央は以前動かずですがw

つか、次回予告に衝撃!

ルイスTシャツだよルイス(;´∀`)





──@シベリア超特Q


ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

舞ー乙HiME@第15話、アリカ、泣く
舞-乙HiME:
さて、話がぐだぐだとしてまいりました。

前作ですら、話の進み方に若干の遅さを感じていたのですが、今作はそれをさらに上回るぐだぐだ感




起爆剤はそろってきたのでそろそろ炸裂させてほしいものです…

まぁいいや、以下本編についてちょろちょろと

先回トモエの差し金で、窮地に陥ったアリカ。
人影など見当たらない路地裏で、無意味であるとは知りながら、愛する人の名を胸に悲鳴を上げます

と、そこに偶然通りかかったセルゲイ。
突然聞えた悲鳴の方へと走ってゆき、自身の武器である銃で、悪漢を撃退──



こうして、アリカは無事にその身を解放させられました。

が、未だ去ったばかりの恐怖にその身は未だ硬直。
そんなアリカをセルゲイはそっと胸に抱き慰め、ようやく訪れた安堵感から、アリカの目からは涙が零れるのでした。



そして、二人はそのままリントブルームの夜景鑑賞へと──。

ロマンチックなムードがそうさせるのか、そこでアリカはその身をセルゲイにゆだねます。


セルゲイ──

そして翌日。
麗しい朝日をカーテンを明け広げ迎えるアリカ。



そして、そのまま親友の体をゆすり起こし…

って
いつか見たようなこの展開。

また寝オチなのか?と思う展開ですが、普通に話は進行。
いつもねぼすけなアリカが自分から起床し、ニナを起こすとは…
どう考えても、昨日の続きが関係していそうな予感です。

が、アリカに起こった変化は、必ずしもいいものだけではなく、いつも以上に集中力に欠けていたり、急にブチ切れたりとかなりの情緒不安定ぶり。

そして、その真相はアオイによって、通されたマシロ姫の部屋にて明かされることになります。
巧海から貰った花よろしくでしおれまくりのマシロ姫。

そんなマシロ姫を元気付けるべく、マシロ姫に話し掛けるアリカですが、何故かマシロ姫から、自分の置かれている恋愛上の苦しみが分からないだろうといわれた際に、その目から大量の涙をこぼしてしまいます。



そう、アリカは先日、セルゲイに想いをゆだねたものの、失敗──

マシロちゃんとアリカは同じように恋の悩みの中にいたのでした……

とまぁ、ぶっちゃけ、結果がどうだろうとさして興味のない一連の恋物語の結末が判明。

互いの痛みを知った二人は、再びやる気を取り戻し、アリカはマイスターへの道を、マシロちゃんは皆の幸せに向けて歩き始めるのでした。

そして、トモエの謀略により、結果一名の退学者を出したガルデローベでは記念舞闘を開催。
無条件のパールオトメ進級を賭け、アリカはその舞闘に参加するのでした。

~次週へ~

うーん、やっぱり一番最初にも書いたんですが、ぐだぐだとした展開ですねぇ。
せっかく各国が様々に動揺を見せ始めたのに、何故また再びガルデローベという閉鎖空間に話の中心を持っていくのでしょうか…

さっさと舞衣を出すなりして殺しあって欲しいものです(無茶苦茶な言い方では有りますが
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

Fate/stay night(フェイト/ステイナイト)@第03話、開幕
Fate/stay night:
いけ でぃあっか!

でぃあっかの ミラージュコロイド



こうかはばつぐんだ でぃあっかの そんざいかんがグーンと下がった

今回、出番これだけかよ、アーチャー(;´Д`)ヨエー
不完全状態のセイバーになすすべなく圧倒されてて、覆しようのないキャラ差というものを感じました;;



決めた!俺、話がさっぱり分からないから、アーチャーだけ見とくことにするよ!!
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

ソルティレイ SoltyRei@第13話、distance
ソルティレイ:
ただ…
生きている事が嬉しくて──



それなのに──







動き始めた、が止まる──


最初に次回予告があることを確認して、超喜びながら本編見たらこれですよ・゚・(ノД`)・゚・
ぶっちゃけ2クール目があることが嬉しいんだか悲しいんだか(や、嬉しいんですが)分からなくなりました_| ̄|○
生きてるよね?ローズ生きてるよね????

こんな結末俺は認めん!!ヽ(*`Д´*)ノ
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

かしまし~ガール・ミーツ・ガール~@第02話、彼女は彼女である事を理解した
かしまし:
ほっちゃんが微妙に無視られ気味な件(;><)

やす菜に敵対心剥き出しなとまりじゃないと魅力が半減なきぶんですが、このさき俺の期待するものは見れるのでしょうか…。

じゃないと、一巻屈指のあの名シーンを削ったみたいに、俺の好きなシーンを削られる恐れが…((((((;゚Д゚))))



とりあえず、粗筋と感想を続きに書くことにします
[かしまし~ガール・ミーツ・ガール~@第02話、彼女は彼女である事を理解した]の続きを読む
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

地獄少女@第15話、島の女
地獄少女:
百鬼夜行の物の怪よりも──

真に怖きは人の欲──




今回は激こわでした;;
一瞬でも心を許してしまった自分にガッデムヽ(`Д´)ノ

最初の流血描写、オチの恐怖…
徐々に明かされていく真相など、展開も今までのものとは少し違ったこった作りをしてて、飽きがこなかったです(・∀・)

──で、結局お母さんの台詞を喋ってたのって、上のおばちゃん??
腹話術??
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

がー!!:
ローゼンメイデンの感想書きたいのに、今も作業が終わらず_| ̄|○

仕方がないので、最近やったことを

全国一斉!漢字テスト
変換した際に、パソが感じてストと変換しようとする程に、ほぼ毎日のように常用漢字とはかけ離れた漢字を使用している俺の文章力を、実際に測ってみようじゃないかというこの企画

どうみても、腐女子とアニヲタとの間を取り持つブログさんの文中にあったのを、短時間且つどんな結果に転んでもそれなりにぐだぐだかけそうだからチョイスしただけです。ほんとうに(ry

結果は…

73点




↑をクリックで拡大版を表示


ワオ微妙!!

良くもなく…悪くもなく……
中途半端な結果です。

あぁ、我ながら何てチャンスメイキングが下手くそな奴なんでしょう。
サッカー選手なら代えの選手を投入されているところです。

が、やってるのが俺なので、代えの記事を書くのも時間がないので仕方なく寸表を読んでみましょう。

>手紙をかいてみよう。

ほうほうふむふむ。
何か「かいてみよう」とかいうやけにフレンドリーな言葉運びが気に障りますが、まぁ、問題の出来を見て納得



↑をクリックで拡大版を表示


確かに手紙に関しての問題に弱い傾向が見られます。

…でもね、はっきりいって、無理です

その提案先ってのは俺なわけです。

…もうお分かりですね。


どうみても年賀状すら送られてきていません。ほんとうにありがとうございました。




年賀メールは来たけどね・゚・(ノД`)・゚・
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

IGPX -Immortal Grand Prix-@第12話、最終決戦
IGPX:
ボクは猫だから、チームプレイには興味がないけど、今のチームの状態には好感が持てるよ──




うむ、俺も今のこのアニメには好感が持てます

今回は思いっきり人には見られたくない笑顔で、ニヤッとしてしまいました。
ここ最近は本当に高水準で、冗談抜きにトップレベルの面白さを維持してて、見続けてたかいを感じますよ、このアニメ(・∀・)

信頼とそれに応える実行、それができる作品はどうあろうと評価します。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

よみがえる空-Rescue Wings-@第02話、困難な仕事
更新:
しました。
ラブアニメさんとここには全てがあり、おそらく何もない。さんにリンク貼り。
もっと貼りたいところはあったはずなのに、いざ打ち込みを開始してみると忘れているという、脳のしょんぼりな容量に萎えました_| ̄|○

新規アニメのログリンク貼りも一応完了。
多分これで今期は行くと思います。
ほかにもちょっと見たんですが、おゆいとかいうのとタクティカルロアとかいうのは異次元ぶりが激しすぎて「僕にはとても書けない」という結論に

よみがえる空:
ごめ、ボロ泣きしちゃいました・゚・(ノД`)・゚・
自分でもよく分かんないんですが、悲惨な被災地を見て、その現状と進行を見てるうちにこう、何か足の指がギュッとなって、最初、喘息のおじいちゃんでうるっと来てる所に、その後に行方不明になった娘さんを心配して動揺しまくってる親御さんを見てたらどうにもならずにボロボロと…



方言は上手い表現だなぁ…
ほんとにリアルに伝わってくるよ…

これが今の日本を取り巻く「いつ地震が起きてもおかしくない」状況なのか…
だから姉歯のとった企業責任の放棄がここまで重いものだったのか…

命の重さが今ようやく漠然としながらも分かってきたかもしれません。

うーん、兎に角俺の口から言えるのはこのアニメは凄いということですかね。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

BLOOD+ ブラッドプラス@第14話、さいごの日曜日
BLOOD+:
オープニングの小夜の犬歯に心がときめいた(*´Д`)ノ



やべぇなぁ。
吸血鬼の使用中じゃない犬歯。
ありえないくらいにツボです。

分かってくれる人いねぇかな…w

つか、新オープニングのかっこよさは反則です。



うーん。
これだけみてると死ぬほど面白そうなアニメなんだけどなぁ…。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

半分の月がのぼる空@第01話、亜希子さんと少女と芥川龍之介
半分の月がのぼる空:
何か妙に元気な病人だことw



んで、その元気は生意気と等号で結ぶ事が出来たり…

進行が超早いと各所でいわれてましたが、ギリギリの線は保っている感じの速さ(少なくとも個人的にはそう体感)だったので問題なし。
ヒロインがシャナにしか見えなかったのは、SKSにおけるのたゆまぬ努力がそうさせたのか、或いは…

主人公が裕一と裕二で、名前もキャラもかぶってるのも理由のひとつなのかもしれません。

あ、後どうでもいいんですが、主題歌はいとうかなこに歌わせてほしかった。
あんな感じの曲は、いとうさんが一番上手そうなので(・∀・)
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

Fate/stay night(フェイト/ステイナイト)@第02話、運命の夜
Fate/stay night:
開幕早々、サーバントのアーチャーに対し、ガチャポンしたらはずれが出ちゃった、何で七分の一なのによりにもよってキラじゃなくてディアッカなんだろうねと遠坂凛。



ンなもん知らねーよ(;´Д`)

そんなこと、本人の目の前でそんなこと言ってやるなよな…
お陰で必要以上の「凛が可愛い」という描写が鬱陶しくてしょうがなかった…

お話に関しては、今回は例のあのアオリの所まで進行。

問おう──

あなたが私のご主人様(マスター)か?




これでシローも戦闘にさらされても安全といったところでしょうか。
つか、トレースってやっぱり今一戦闘向きの能力じゃないですねぇ。
志貴みたいに当たれば一撃必殺みたいにしとかないと、通常の人間程度の体術じゃ太刀打ちできない気がするのですが…
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

ソルティレイ SoltyRei@第12話、決着の果てに -na・mi・da-
ソルティレイ:
やっぱり面白いなぁ、このアニメ。
かなりいい感じに動いてて、楽しめました(・∀・)

ソルティが完璧なまでに役立たずだった(まぁ、最後役に立ったけど)のがちょっと残念ではありましたがw



今回はやっと本当の娘を見つけ出したけど、その娘が事実を受け入れられなくて、それを寂しそうに見るおっさん超せつなかったよ。゜(゜´Д`゜)゜。

お話の流れ的にはもう次回が最終回な感じですが、どうなんでしょうかね。
今期は全然燃えるアニメにであってないので、この作品と別れるのは切ないなぁ…



とりあえずハッピーエンドだと個人的に嬉しいです。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

舞ー乙HiME@第14話、オトメのS・O・S
多謝:
おぉ、確かに(・∀・)


↑:第3話より

…アレ???

じゃあ結局、中華子(仮名)の所属は一体何処なんでしょうか?
ひょっとして、無関係な国で暴れたとかでしょうか??
まぁ、議員の話し振りから察するに、それは無さそうですが…

まぁいいや、感想行きます



今回はあまりに謎が多すぎたために、微妙なものが出来上がりそうなことを先にお伝えしておきます

舞-乙HiME:
さて、先回の終了時に始まったオトメ同士の戦闘なのですが、今回はそこから開始。




幸い死傷者は出なかったのですが、これがきっかけで、両国の関係が非常に不味いことになってしまいました

そしてこの外交関係は、ガルデローベのクラス内にも影響を及ぼし、特にロムスとレムス出身のヤヨイとミヤの関係は非常にぎくしゃくとしたものになってしまいます。




こうして、カルデアやら先のロムス、レムスなどを中心に各国の国交が非常にぐらついたものになってしまいました。

ですが、このような情勢に一人我関せずといった感じでうわのそらなアリカ。
セルゲイに対しての思いに完全に思考の全てを奪われているアリカは、イリーナに意見を求められた際にこの情勢に対し「喧嘩みたいなものでしょ?」との無神経な発言をしてしまいます。



と、突然椅子から立ち上がりアリカの軽口に涙を流しながら凄まじい非難を浴びせるミヤ。
自分が立たされている立場に無責任かつ極めて低い見解を示されちゃそりゃ腹も立ちますわな。

ですが、今のアリカはまともに頭が回る余裕など皆無。
ニナからの指摘にもただ「大丈夫」と返す事しか出来ません。

一方その頃のエアリーズ。
平和を維持する気持ちの薄いオトメに対し、ハルカが憤慨していました。




そして、ついにはお尻ぺんぺんしに行くわよ、とハルカちゃん。
何か今の空気的には鬱なはずなのに、妙に軽いノリになってきましたw

が、冷静なユキノの突込みにより、自分が今しようとしていることの意味を理解したハルカ。
やりきれない気持ちではありますが、余計な抗争を引き起こさないためにハルカは我慢せざるを得なくなりました。

さて、この辺りからは謎だらけ。
オトメ同士の戦闘地を調査中のシズルのところに現れたミユ
ちゃくちゃくと実験を重ね、先の戦闘に一枚噛んでいると思しきナギ
アリカを潰そうとこの状況とミヤを利用して、アリカを貶めようと下っ端をけしかけてきたっぽいトモエ



何か胸のうちにありそうなエルスなど、この事態に巻き込まれるものと、この事態を利用しようとするもの、様々な思いを孕みつつ話は進んでゆくようです。

~次週へ~
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

かしまし~ガール・ミーツ・ガール~@第01話、少年はその日変わった
かしまし:
ジャン・プゥ可愛いなおい!!

エンディングのはずむもかわゆいね!!



とりあえず、つくりがしっかりしてたので、一安心といった感じです。
↑のジャン・プゥや、はずむ然りでお話の方もやす菜の涙流してるシーンが、中々やす菜ファンに対してサービスして感じを受けて、スタッフ分かってるなぁと感心。

お話の方は今回ほぼ進展がなかったので、数行で語れる感じです。
興味がある人は、続きを表示してお読みになってください
[かしまし~ガール・ミーツ・ガール~@第01話、少年はその日変わった]の続きを読む
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

地獄少女@第14話、袋小路の向こう
地獄少女:
地獄送りされるには惜しい男すぎだろ、町長



けど、肉親を殺されたら、恨みを抱かずにはいられず、また、実行せずにもいられないかもしれんなぁ…
人の心は割り切れないねぇ。

まぁ、一番割り切れないのは、何やかんや言って結局視聴を続行している俺の心なのかもしれませんが
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

舞ー乙HiME@漫画版、第二巻購入
舞-乙HiME@漫画版感想:
ミドリちゃん登場!


↑:似てない上に途中で飽きました

ぬことが色々とグッドアシストだったり、ミユの眼鏡にエラく萌えたり、ナツキの根性発言に噴いたりと中々楽しませてくれました(・∀・)
マシロ君も中々かっこよかったですねぇ。

不満を挙げるとすれば、一つ、アスワドのカマキャラがえらくあっさり退場しちゃった事くらいすかねぇ。
まぁ前作よりずっと面白い仕上がりになってきた感があります。

どうでもいいんですが:
一緒に買ってきたかしましのジャン・プゥが可愛くてしかたないです(*´ω`*)



お饅頭みたいという表現はまさにその通り。
もう直ぐアニメが放送なわけですが、すげー楽しみ

(o´ω`o)オネニーサマー

因みに、最ラブキャラはとまり
ほっちゃんに悶えようかと思っていましたが、ユアアーしそうな予感がむんむんですw
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

よみがえる空-Rescue Wings-@第01話、初めての仕事
よみがえる空:
主人公超カワイソス(´・ω・`)



上司に速攻中途半端呼ばわりされたり、犬に吼えられまくったり、行動が全て読まれていたり、チャリンコをこぎながら変なイメージトレーニングをしたり、布団が届かなくて、カーテンに包まって寝たり…



アパートが姉歯じゃなかったのだけが救いぽ(´・ω・`)

何か妙にリアルで、とてもぱにぽにの後番とは思えんなぁw
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

BLOOD+ ブラッドプラス@第13話、ジャングル・パラダイス
BLOOD+:



虫っぽくて外見がかっこ悪い上に、走り方まで気持ち悪いよ、ファントム(;´Д`)
何かガリガリで、物凄く弱そうに見えたのは俺だけでしょうか;;

ムイは微妙な変化で留まりましたねぇ。
個人的にはあのまま小夜に切らせても面白かったようなきもしないでもないのですが、彼女の今後は一体どうなるのでしょうか…
よだれ垂らしてる姿を見続けるのはちとつらいなぁ…;




デヴィッドは毎度毎度の活躍ぶりだったので、まぁいつも通りだったとだけ感想を述べときます。
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

Fate/stay night(フェイト/ステイナイト)@第01話、始まりの日
Fate/stay night:



(下を見ながら)アレ、すっげー既視感

もう一人、こいつに似た奴を見た記憶があるんだが、ハテ、誰だったかなぁ。

タイガータイガー。じれっタイガーヽ(*`Д´*)ノ



グゥレイトとかいう言葉がぐるぐると脳内をめぐっとるんだが、はて??
ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。