FC2ブログ
↑をクリックでトップに戻れるのですよ~。アニメ感想とか駄目人生晒しが主体      近況:さっさとメスドロアーに俺のキャッシュをぶち込みたいぜファック!!
ガラカメ第08話@風の中を行く
ガラスの仮面:

Σ('A`)

「もう十人もやめていったわ」

って、手前の子、作画微妙すぎてとても女にみえねぇよ


もう十人もやめていったわ

さてさて、月影特選隊の作画からも微妙な空気を感じ取れる今回は、前回の引継ぎで、若草物語のバッシングと、月影千草のゴシップが世間にあふれ出すシーンから始まります



いわれのない酷評に怒り狂う月影先生ですが…
わずらっていた胸の病のせいで、倒れてしまいます


ウッ

指導者と、世間の信用を一度に失ってしまった劇団つきかげは、次々に劇団員を失って行きます。
そして、さらに起こる不測の事態



劇団に三億円もの投資をしている、青柳プロが、若草物語の評価に対してのクレームを出してきたのです。
これ以上のリスクをどうしても避けたい青柳プロは、劇団つきかげに対し出資に対する条件を出します。
その内容とは、近々行われる演劇コンクールにおいて、全国大会進出を果たし、さらに三位以内に入賞しろ。というもの

劇団つきかげは、十分とはいえない戦力と、周囲の低い評価の目のもと、最後のチャンスに挑む事となります…

そして、キャスト発表の日



意外と団員多いな




特選隊が二人で話しているシーンが脳裏に残っているだけに、この多さは若干の違和感。
まぁいいや。

主役に選ばれたのは、北島マヤ。
前回の熱演(とは正直思い切れないんですが)への期待からのCクラス(つきかげではA~Cまで演技力等でクラス分けされているらしい)からの大抜擢です

みんなの期待と、月影先生の怪しい微笑みをその身に受けて…
大会に向けて出発です


スポンサーサイト



ランキングへ←面白かったらワンプッシュ
高みへと連れて行ってくださいw